桜子先生

2024年06月18日

学び続けるということ

こんばんは、桜子先生です。

今日の仕事をすべて終え、
あとは寝るだけとなりました。
ちょっと余力があるので、これを書いています。


今日で全18回の法改正講義が終わりました。
5月8日が第1回、
ここまでに1か月強を要しましたね。
のべでいうと、かなりの時間でした。
全部についてくるのは、結構大変だったと思います。


でもね。
今日で終了しました!とお知らせしたら、
何人もの満開部のかたが
「完走しました」
と報告をくださいました。
これって、すごいことだと思うのです。

満開部さんにとっては、
実際に受験するわけではないので、
私の講義を、
しかも18回もの講義を聴く必要なんてないのです。
お時間もかかるし、内容も難しかったはず。
でも完走された。

これは完全に、
ある種のリカレント教育ですよね。
私という学校から旅立って、
それぞれの生活を過ごしたのち、
また私のところに戻って学習する。
これがチーム桜子の、志の高いところです。
「知りたい」という意欲が強いのですね。


私の講義は、試験に特化していますが、
でもそれはもちろん日常生活にもつながっていることです。
知識を得ていれば、
たとえばこども家庭庁のニュースが流れたときに
「ああ、あれね」
とすぐにピンとくるでしょう。
今の政治の曖昧さに、
いくらでも語ることができるでしょう。
これこそまさに生涯教育です。


私のもとで学んで、
そういう知識の鎧を身につけたかたたちを、
私は誇りに思います。

これからも、
共に色々なことを「知って」いきましょうね。
きっととても楽しいですよ。



<ホームページはこちら>
https://www.sakurakosensei.com/

<インスタグラムはこちら>
https://www.instagram.com/sakurakosensei.eieio


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 22:51|Permalink

2024年06月07日

私のコンテンツの著作権について

桜子先生です。
このタイミングで、
皆さんに注意喚起をさせてください。


私が作成し、公開しているコンテンツは、
無償、有償を問わず、
Ⓒがついています。
それはどういうことかと言いますと、
私のコンテンツのすべて私に帰属し、
私に著作権があるという意味です。


それらのコンテンツは、
無償、有償とも、私的利用を許可しています。
つまりそれらのコンテンツは、
ご自身が使用することのみが許されており、
それらをSNSに転載したり、
勝手に転売したり、
それらを使って
私以外のひとから指導を受けることはできません。
ただし音楽の楽譜については、
個人的にピアノレッスンに通う場合は不問としています。


数年前、
ある企業様が、
私の楽譜を個人的に購入し、
あろうことかそれを企業の中で
無償で配る、ということをされました。
それは企業の中での音楽指導に使うためだったのですが、
こんなことは完全にアウトです。
こちらは弁護士案件となりました。


今回造形の模擬試験にあたり、
問題文を善意で全体公開にしていました。
でもそれは勝手にどのように使ってもいいという意味ではありません。
あくまでも個人の私的利用のみです。
それを第三者と共有することはできません。


残念ですが、今後実技試験に関することは、
すべて鍵をかけることにします。
これまで公開した3本分は一時的に取り下げていますが、
問題文を鍵をかけた中で公開しなおします。


今後このようなケースが発覚した際は、
法的な措置を迷わずとります。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。





hoikushshisakurako at 18:31|Permalink

2024年06月05日

I can do it

こんばんは、桜子先生です。

昨日はタイムライン上に🌸が舞っていましたね。


これからの試験が初受験のかたたちはいいですが、
そうではなく、
前期試験を受験されていて、
不合格だったかたたちにとっては、
結果はわかっていたとはいえ、
ちょっと堪えましたね。


でもね、合格は順番だから。
やるべきことをやっていれば、
必ず順番がまわってきます。
落ち込む必要も、
傷つく必要もまったくありません。


そんな、これからを共にたたかう仲間へ。
チーム専属イラストレーターのえびちゃんより、
力強いヘッダーが届きました。
(えびちゃん、いつもありがとうございます🌸)


icandoit


こちらを、
神奈川試験桜組さん、
そして8月のお盆明けから募集する後期試験桜組さんは、
よかったらお使いくださいね。

I can do it。
とてもいい言葉。
私はできる。みんなはできる。
これからまた一緒にがんばっていきましょうね!



<ホームページはこちら>
https://www.sakurakosensei.com/

<インスタグラムはこちら>
https://www.instagram.com/sakurakosensei.eieio


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 19:26|Permalink

2024年05月23日

パスワードと合格は自分で掴むもの

こんばんは、桜子先生です。


今日は皆さんに格言をお届けいたします。
「パスワードと合格は自分で掴むもの」です。


私の桜組は、現在ギリギリのところで保っています。
それはいつもついてまわる、
パスワードわからない問題です。
かつ、鍵のかかった内容を、
うっかり流出させてしまう問題です。


私は保育士試験の勉強をするひとの背中を押したい。
ぐいぐい自発的に押したいのです。


だから効果を考えてコンテンツを作り、
まさに臨界期に取り組んでほしい。
そのために、
がんばれば得られるよいものを提供しています。
そしてそれにはパスワードが必要です。


「パスワードがわからない」ときくと、
それはひとつの答えが導かれます。
どうしてか、わかるかたにはわかりますね。


パスワードと合格は自分で掴むものです。
現在の桜組のパスワードは、
該当のかたであればどなたでも手にいれられます。
すべてのコンテンツを丁寧に取り組んでいただければ、です。
ご自身の努力で手にいれて、
ご自身で身につけていただきたいです。
そしてその内容は、決して流出させないでほしい。




ただ最初に
私の桜組は、現在ギリギリのところで保っています、
とお伝えしたのには、
最近の状況が続くと、
クラス運営が難しくなってくるのを
懸念しているゆえのことです。


例として、トライアングルプラスをあげます。
トライアングルプラスは、
有償のクラスです。
皆さんお金を払ってくださって、
枠のある中で、私の授業を受けています。
このクラスは令和4年前期から運営していますが、
いままで一度もパスワード流出のトラブルがありません。
またそもそも私に、
このようなお問合せをされるかたがいませんでした。
これが現在の桜組と何が違うかといいますと、
やはり有償かどうかだと私は考えています。


昔から、
パスワードなんかやめて、
お金とりなよ、とまわりからは言われてきました。
トライアングルの例をみても、
それが正解で、
かつシンプルなのはわかっているのです。


でも私は、皆さんの誠意にかけたいと思っていて、
無償で運営できるならしていきたいと願っています。
桜組に参加されたいと望まれるかたは、
私のその意志を、どうか尊重してください。
私にあきらめさせないでください。







hoikushshisakurako at 20:44|Permalink

2024年05月11日

桜子先生の休日

こんにちは、桜子先生です。

今日は休日シリーズですが、
しゃくらこ、ではなく、桜子先生です。
そう、桜子先生として、
あるイベントにお邪魔させていただいたからです。

場所は原宿。
こちらです。

IMG_4148

一生たどり着けないかと思いました・・・・



第2期満開部のゆきちゃんは、
それこそ裏桜子部の時代から、
ずっと一緒にいてくださったかたです。
チームがまだ100人くらいのときからですよね。
心の友のような存在です。

このゆきちゃんは、長くフラをされています。
今日はその大会にご招待いただきました。

https://www.okinakalani.com/keauhou-festival


もうね、本当に、言葉にならないほど素敵で。
踊るゆきちゃん、大輪の芍薬のようでした。

ゆきちゃんのチームは大人数なのですが、
上から拝見してると、
師匠のかたが四角形の頂点に位置し、
そこから整列され、
見事なフラを表現されていました。
全員が呼吸をそろえ、
同じ向きを向いて、優雅に舞う。
「これってチーム桜子みたい」と
隣でみていたかえでさんがぽつりとおっしゃいました。

ここ数日、私もかえでさんもつらかった。
でも今日こうやってゆきちゃんのフラを見せていただいて、
まるで魂が浄化されたかのようでした。

今度はみんなで行きたいなあ。

IMG_4165

(美しいゆきちゃん、とかえでさんと私)


会を辞してから、
かえでさんと今後のことを打ち合わせしました。
そして、
より丁寧に桜子メソッドを運営していこうね、
と固く約束しあい、ワインをキメてきました。

IMG_4161



桜子先生としての休日でしたが、
本当によいタイミングでのフラ。
ゆきちゃん、どうもありがとうございました。
また誘ってね。


<ホームページはこちら>
https://www.sakurakosensei.com/

<インスタグラムはこちら>
https://www.instagram.com/sakurakosensei.eieio


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 18:41|Permalink