★有償教材★

2022年07月25日

<桜子メソッド&bouquet>造形ワークブック予約販売のお知らせ

こんばんは、桜子先生です。

令和4年前期のときに販売した、
造形のワークブックの予約を受け付けます。
本日から、8月10日までの期間です。



以下に桜子先生ストアにおける説明を転記します。




このワークブックは、造形の基本である人物や背景を、 ご自宅で練習できるものです。 保育士試験の合格のために必要な情報を、 ぎゅっとまとめています。 使い方は以下の通りです。 ①まずは白黒の絵を、なぞってみましょう。  実際の試験のときに使う下描きの鉛筆か色鉛筆でなぞります。 ②なぞった絵を色鉛筆で塗ってみましょう。 好きな色で塗ってみてくださいね。 ③見本を参考にしながら、実際に描いてみましょう。 その上で、模擬試験形式の課題が2問あります。(室内編・屋外編) 描き終わったら、桜子先生の動画講義をご覧ください。 ワークブックを終わらせ、さらに課題に取り組んだら、 造形合格のためのノウハウが身に付くはずです。 <内容> ①ワークブック1冊(A4サイズ全32ページ) ②模擬試験形式の課題2つ(本番同様の解答紙2枚) ③動画講義 <ご注意> *こちらは予約販売です。9月ごろに発送します。
発送日が決まり次第、ブログでご案内いたします。 *課題は添削ではありません。ご自身で取り組まれたあとに、
動画講義で模範画像などをご確認ください。 *お申込みの際のご住所により、クリックポストで発送します。 送料はこちらで負担いたしますが、郵便番号を含め、
必ず正確なご住所でご注文ください。 *ご利用規約に記載のとおり、
ワークブックにつきましては未使用の時点で破損等の欠陥がある場合を除き、
返品はできません。 なお返品対応する場合の方法については、
商品の説明ページ記載のとおりといたします。




本日21時より、桜子先生ストアで予約をお受けいたします。
このワークブックでお力をつけた、というかたが多数です。
造形受験者のかたはぜひどうぞ!


桜子先生ストア
https://hoikushisakurako.stores.jp/items/6270f1cd8d26fa1be049069a


ご注文を集計してワークブックを発注します。
ご希望のかたは、必ず期間中にお申込みください。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 20:44|Permalink

2022年07月06日

<社会福祉特訓コース>ご購入のかたへお知らせ

こんにちは、桜子先生です。


2022年7月6日16時までに、
「社会福祉」特訓コースをご購入くださったお客様に、
連絡がございます。

PDFに記載されたパスワードで、
次の画面にお入りください。
続きを読む

hoikushshisakurako at 16:07|Permalink

2022年06月26日

特訓コース「子どもの食と栄養」ご購入のお客様へ

本日発売を開始した
「子どもの食と栄養」を
本日10時までにご購入くださった4名のかたへ。

連絡がございます。
次の画面から、PDFに記載されたパスワードで
お入りください。


なお、
2022年6月25日10時以降にご購入くださったかたは
お読み飛ばしください。
続きを読む

hoikushshisakurako at 10:55|Permalink

桜子先生の特訓コース「保育の心理学」ご受講のかたへ

このブログ記事は、
桜子先生の特訓コース「保育の心理学」をご購入のかた限定の記事です。


本日より、
桜子先生の特訓コース「保育の心理学」の販売を開始しました。


「保育の心理学」は、試験初日の1科目目ということもあり、
なかなか合格しづらい科目となっています。
それを克服していただくのが、この特訓コースです。


コースにはPDFとともに、動画を3本ご用意しています。
2020年3月に作成した動画ですが、
今ご覧いただいてもまったく齟齬がないものですので、
コースご受講のかたに公開します。


ご覧いただくためのパスワードは、
PDFの最後のページに掲載されています。
お好きなニックネームと、そのパスワードで
限定記事をご覧ください。

動画を3本ご用意しています。

それではどうぞ!


9.保育の心理学
続きを読む

hoikushshisakurako at 08:17|Permalink

🌸特訓コースを販売します🌸

おはようございます、桜子先生です。


本日より、有償教材である特訓コースを販売します。

科目は
「社会福祉」
「社会的養護」
「保育の心理学」
「子どもの食と栄養」

の4科目です。


このコースの特長は、
「しつこく、細かく訓練する」
というものです。

確実に得点源となる項目を、
一問一答や穴埋め問題などを使い、
これでもかと訓練していきます。

したがって、このコースは、
勉強を始めたばかりのかたには向きません。
多分結構苦労されてしまうと思います。


特訓コースは、
ひととおりテキスト学習が終わった、

またはたとえば同じ有償教材である
基礎力コースを1回はやった、
そういうかたにこそ、効力を発揮する教材です。
また、その科目を1度不合格になってしまった、というかたに
お勧めの教材です。



比較すると、
基礎力コースはいわゆる「基礎」の部分を固めるもの、
特訓コースは「基礎」を念押しし、
その上でより細かい知識を固めるものです。


したがって取り組み方としては、
①テキストとともに基礎力コース
②その上で特訓コース

という流れが鉄壁だと考えています。
初学者は基礎力コース、
初学者でもある程度力がついたなら特訓コース、
また2回目以降の受験のかたは、特訓コースです。
(ただし試験で基礎がボロボロなのが発覚した場合は、
まずは基礎力コースからをお勧めします)


このコースは、
これまでものべ2000人以上のかたにご購入いただきました。

ご購入当初はあまりのしつこさと細かさに
「こんなのできないよ!!!」
「桜子先生のオニ!!」
とおっしゃっていたかたたちが、
みるみる力をつけて合格されている姿を拝見して、
厳しい教材についてきてくださったかたへの
心からのリスペクトを抱いています。


基礎力コースは普遍的な内容で、
データなどは掲載していませんが、
特訓コースは、基準日に合わせたデータの問題も
ふんだんに掲載しています。
また、今回の改訂にあたり、
過去問題をかなり増やしました。
現在試験センターでは、
令和3年後期、令和4年前期の問題しか閲覧できなくなっており、
皆さんがお困りではないかと思ったからです。
過去問題を分析し、
これは、という問題を抜粋して、詳細な解説をつけて掲載しています。
また、「保育の心理学」に限り、
理解を助けるための動画を数本ご用意しています。


その分今回の特訓コースは、
ページ数が増えてしまいました。
コースはPDFのダウンロード教材なので、
ご購入者様には印刷のお手間がかかり、
大変申し訳なく思います。
でもその代わり、ページ増でも、
お値段は据え置きの、1,500円(税込)といたしました。


各コースの概要については、
販売サイトでご覧いただけます。

「社会福祉」
「社会福祉」販売サイト

「社会的養護」
「社会的養護」販売サイト

「保育の心理学」
「保育の心理学」販売サイト

「子どもの食と栄養」

「子どもの食と栄養」販売サイト


<ご注意>
ご購入の際は、正しいメールアドレスをご入力ください。
また、ご購入後に届くメールは、
Gmailになります。
ドコモ、auなどのキャリアメールの場合、
Gmailを初期設定で拒否されているケースがありますので、
ご注意ください。
なお、ご購入後に届くメール(URL添付)は、
システム上1度しか発信されませんので、
削除されないようお願いいたします。



このコースが、
皆さんの力を飛躍的に伸ばすものとなりますように。
祈りをこめて、販売いたします。


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 08:00|Permalink