★実技試験対策★

2023年01月26日

オンライン造形コースを開講します(予告)

こんばんは、桜子先生です。

今日は、令和5年度から新しく始める、
オンラインの造形コースについて、
予告をお届けします。


昨年まで造形対策としては、
郵送でやりとりする、
bouquetの「自宅でできる模擬試験」
を実施していました。

こちらは、
実際の紙をやりとりできるのが最大のメリットでしたが、

やりとりするのに時間がかかり、
どうしても締め切りがハードになりがちでした。


そこで今季から、
オンライン造形コースを開講することになりました。
詳細は以下の通りです。


「オンライン造形コース」

<目的>
保育士試験における造形の合格と、
合格後にも活かせる考え方と技術の養成

<コースの特長>
保育士試験を熟知した講師のもと、
もともと高得点で造形を合格した
満開部出身のbouquetメンバーにより、
担当制(マンツーマン)で指導が受けられること。

決して「うまい絵」「美術的に優れた絵」が
求められるのではないこと、
試験では何が最優先なのか、
問題文の裏を読むにはどうするのか、
これらを私の特別講義として受けられること。

オンラインにより、発送の手間なく、
Twitterコース専用アカウントにDMで画像を送ることで、
添削を受けられる利便性と即効性があること。

<コースの種類>
①基礎コース
人物、背景など、
試験に求められる素材を、
担当制で指導します。
ここでの添削は、6回程度を予定しています。
*添削
*描き方のスペシャル動画
*専用ブログにてPDFのダウンロード
がセットです。


②実践コース
「自宅でできる模擬試験」を、
オンラインで実施します。
保育室編、園庭編の2つのお題を、
オンラインで添削します。

課題はPDFを印刷することで、
本番同様に受けていただくことができます。
なおお題については、
毎回bouquetメンバーで精査して提供しており、
これまでも実際の試験を当てたことがあります。

また、特長で説明した、
私の特別講義もお届けします。
造形の試験は毎回、
お題を読み切れないケースや、
お題の意図をつかめないケースが多発しており、
そういったことをなくすために、
私が心を込めて収録します。


<開講時期>
①基礎コース 2023年3月から
②実践コース 2023年5月から


どうしても試験の結果が出ないと、
取り組む気になれないかもしれません。
ただ造形を選ぶと決めたかたは、
いつの実技試験を受けることになっても、
練習をしていて早すぎることはありません。
したがって、基礎コースを、
試験前の3月開講に設定いたしました。

取り組み方のパターンとしては、
(1)3月から基礎コース、5月から実践コース
(2)試験の結果が分かり次第4月から基礎コース、
   その上で実践コース
(3)5月から基礎コース
など、いろいろなパターンでよいでしょう。
ご自身のレベルに合わせてお申込みください。


<お値段>
現在確定はしていませんが、
①基礎コース
添削6回程度、それに伴う動画、
さらに専用ブログも提供として、

9,000円(税込)

②実践コース
模擬試験2作品、私の特別講義を提供として、
6,000円(税込)

くらいを予定しています。

ここで内情をお話ししますと、
このコースでの売り上げは、
手数料などを差し引くと、限りなく低いです。
その売り上げは、
すべてbouquetメンバーに
お渡しします。
私のスタンスは、
有償で提供する際、
なるべく皆さんの負担にならないように

価格設定をすることです。
本来bouquetは
セミプロのような立場のかたたちなので、

たくさんの報酬が必要なのですが、
満開部の誇りとプライドで、
お金はたくさんはいらない、しっかり指導したい、と
おっしゃってくださいました。
そこで今回の価格設定となりました。
たぶんどちらのサイトよりも安価なのは、
そういう理由からです。


<募集開始>
2023年3月 このブログとストアにて


<定員>
bouquetメンバーがどれだけ受けられるかにもよりますが、
数十人かな、と考えています。
大変申し訳ないですが、
昨年の模擬試験同様、
先着順とさせていただきます。

ただし販売の際は、十分な告知期間をもって、
販売をスタートいたしますのでご安心ください。



以上になります。
このオンラインコースは、
昨年後期試験が終わってから、
ずっとbouquetメンバーと打ち合わせしていたもので、
後期試験の結果が出て落ち着いたいま、
ようやく情報解禁となりました。


造形はちょっと怖いですよね。
私がこれまでもしつこく言いつのっている、
「うまい絵が必要なのではない」
「保育士としての絵が必要」

というスタンスが、
なかなかおひとりだと難しいのかもしれません。

迷子になっているかたは、
よかったらbouquetと、
そして私と、一緒に楽しく練習しませんか。
みんなの不安に寄り添って、
試験が楽しみになるような指導をしていきますね。



それでは発売まで、しばらくお待ちくださいね!


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
オンライン造形コース


hoikushshisakurako at 20:30|Permalink

2023年01月16日

冬の桜

令和4年後期試験、そして実技講習会、
合格された皆さん、
心より、おめでとうございます🌸


今日にいたるまで、
どれだけご努力されたかを知っています。
本来国家試験なんて、
受験しなくてもいいものなのかもしれません。
でも、チャレンジした。


保育士、というふんわりしたイメージとは違い、
実際の保育士試験は、
まずがっつり学科があり、
ここでとても苦労するところから始まったと思います。
1度で合格されたかたもいらっしゃいますが、
何度も僅差で不合格を重ねたかたもいらしたでしょう。

でも諦めず、実技試験までたどり着いた。


実技試験は実技試験で、
採点基準もわからないし、
大人が人生でこんなに緊張することがあるのか、というくらい、
当日は緊張されましたね。
実際の実技はボロボロだったかもしれません。



この合格通知までも、
だめだったら、と、暗い気持ちになったこともありましたね。



すべての思いを超えて、合格を手にされました。
ほんとうに尊いです。



いつも言いますが、
合格は順番です。
諦めなければ、必ず手にできるものです。
なので、泣いている仲間もいて苦しいけれど、
いまは皆さんの番です。
喜んでくださいね!



合格をつかんだ皆さんに、
お伝えすることがあります。


<満開部へのご招待>
よろしければ、満開部にいらしてください。
参加されるためには、
@teamSAKURAKO
にフォローリクエストを送ってね。
お時間いただくけれど、
こつこつ承認させていただきます。


<造形のかたへ、合格絵のご提供>
近日中に、合格されたかたの絵を募集します。
試験の再現絵です。
ご提供くださるかたには、
ささやかですが謝礼もあります。
募集はブログにていたしますので、
ご興味のあるかたはどうぞよろしくお願いいたします。


<資格証をゲットしてね>
合格して終わりではありません。
資格証の申請をしてくださいね。
https://www.nippo.or.jp/hoikushi/regi/regi.html




今日はぐっすり眠れるかな。
お祝いのケーキでもシュワシュワでも、
もう弾けちゃってくださいね。


合格おめでとうございます🌸🌸



最後に。
満開部の皆さん。
そしてチームの皆さん。
たくさんの応援とサポートをどうもありがとうございました。
今日冬の桜が咲いたのは、
皆さんのおかげです。
心からお礼申し上げます。


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 17:45|Permalink

実技試験が不合格だったかたへ

今日、実技試験が不合格だったかたへ。


たとえ
「ちょっと失敗しちゃったから」
「当然の結果だし」
とおっしゃってたとしても、
その心中は、嵐が吹き荒れているはずです。
とても悲しいはずです。


私に、DMしてください。
つらいお気持ちを話してください。
いきなり送っていいですよ。
待ってるからね。


不合格だったことは事実ですが、
試験に向けて努力されたことも、大きな事実です。
どうかご自身のご努力を、大切にされてください。
私にはわかっています。


そばにいます。
連絡ください。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 17:17|Permalink

2023年01月14日

合格通知が到着する順番

こんばんは、桜子先生です。

昨日は通知が来る、来ない、で、
かなり振り回されましたね。


結局千葉県の一部のかたにしか、
届かなかったようです。


なぜ千葉県?
そしてなぜ一部?


そうすると、同じ千葉県なのに、
届かなかったかたからすると
「自分は不合格だから遅いのではないか」と
不安になっちゃいますよね。



でも大丈夫。
合否で到着の順番はつけていません。
単純な郵便事情で、
千葉県の一部だけ、フライングになっているようです。


思えば前回のときも、
なぜか千葉県のかたのご報告が早かったことを
思い出しました。
千葉県に何か発送所があるのか???
謎です。
センターは豊島区なので、
ほんとうならお江戸支部が早いはずです。
でも昨日は都内は届いていませんよね。


つまり本当に恣意的なものではなく、
合否で到着の順番もつけていません。
月曜日には、全国に届くと思っています。



そしてもうこんな思いをしないためにも、
令和5年前期試験は、
ぜひオンライン申請をしましょう。


ただ、このオンラインの手続きは、
1月17日(火)の、
手引き発送の手続きと同時に、
マイページ作成となります。
したがってまず開始10時には、
サーバーがダウンすると予想していますが、
そこは焦らなくていいので、
17日の週くらいまでには、
手続きを完了してくださいね。



そんなわけで、
みんなの桜はちょっとだけ遅れてやってきます。
この土日は落ち着かなくてほんとどうよと思いますが、
果報は寝て待て、です。
大丈夫だから、ゆったり待ち構えていましょうね!



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 18:42|Permalink

2023年01月13日

今日はほとんどきていませんね

こんばんは、桜子先生です。


今日、ピーナッツ支部の一部に、
通知が届きましたね。
合格されたかた、本当におめでとうございます。


ほとんどのかたは、
これで月曜日だということになりました。
落ち着かないと思いますが、
なるべく普段通りに過ごしましょう。



そしていま、まだ通知が届く前に、
実技試験桜組のあなたに、
お伝えしておくことがあります。
これは毎回お伝えしていますので、
皆さんわかってらっしゃると思いますが…

もし、もし、
あなたのところに
びわ色のあれが届かなかったとしたら。
Twitterからは離れてください。
苦しいはずです。
無理にほかのかたを祝わなくてよいです。

そして、
わたしにDMを送ってください。
いきなり送ってくださっていいです。
絶対にひとりで抱えないこと。
今までも、不合格だったかたと、
ゆっくりお話しして、
お気持ちをうかがってきました。
今回も同じようにしますので、
万が一のときは安心してください。



わたしはこの土日、
みんなの桜を祈りつつ過ごします。
みんなはのんびりしてね。


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 17:13|Permalink