★実技試験対策★

2022年08月15日

<実技試験桜組限定>実技試験が不合格だったかたへ

こんばんは、桜子先生です。

この記事は、

❶実技試験桜組に所属しており
❷実技試験が不合格となり、私とDMでやりとりをした


かたが対象です。



私が本日お送りしたDMに記載されている
パスワードで次の画面にお入りください。
特別動画講義をご用意しました。

続きを読む

hoikushshisakurako at 21:35|Permalink

2022年08月09日

🌸合格おめでとうございます🌸

こんばんは、桜子先生です。
以下は実技試験に合格されたかたへの内容になります。


















びわ色のおはがきを受け取った実技試験桜組さん!!!
合格おめでとうございます🌸🌸
やったーーーーー!!!!!!!

筆記試験を乗り越え、
実技試験の緊張を経て、
とうとう今日を迎えることができましたね。

ここに至るまで、
何度も受験されたかたもいれば、
1度の受験で合格されたかたもいらっしゃると思います。
本当にがんばりましたね。

夏の桜、咲きましたね🌸🌸




さてここからは、合格者の皆さんに、
いくつかお伝えすることがありますので、
ご覧ください。



<点数で気持ちを左右されない>
私はいつも、筆記試験のときは
「満点を取ってこい」
と指導しています。
「6割?何甘いこと言ってるの?」
というスパルタなのは皆さんご存知かと思いますが・・・

実技試験に関しては、
「30点でOK」
なのです。

実技試験は、採点基準が公開されていません。
こうだろうな、というのはぼんやり見えていますが、
私でさえ、正確な、きっちりした基準はわかりません。

また、試験当日のご自身の所感ほど、
当てにならないことはありません。
実際、
「うまくできたのに点が低かった・・・」
「予想外に高得点で驚いた」
という、両方のケースがあったでしょう?

何が言いたいかというと、
びわ色のはがきが来たら、もう後は関係ないよ、
ってことなのです。
30点だろうが、50点だろうが、
合格は合格です。
このあとの保育士の人生において、
この点数を口にする機会は、まずない方が多いです。
つまり、点数に気持ちを左右される必要は一切ない。

したがって、私は、
たとえば高得点だったかたに、
何がよかった?
と聞く気はありませんし、
いわゆるギリギリだったかたに、
その原因は何?
と言わせるつもりも一切ありません。
合格は合格です。
みんな同じです。
みんながんばってきたね!!!

なので皆さんも、
もし点数が低かったとしても、
それを引け目に感じる必要はまったくない。
「合格した!」
それで充分なのです。
ツイートで
「点が低かったけど・・・」
と書いてるかた!書かないでいいんだよ!


<実技掲示板の活用>
これまで実技掲示板を活用してくださいましたね。
ここで切磋琢磨されたことが、
合格につながったケースも多かったことでしょう。

この掲示板というのは、
じつは皆さんのためだけのものではなく、
あとに続く後輩のためのものでもあります。
皆さんが
令和3年後期の実技試験桜組さんの掲示板を参考にされたように、

今度は皆さんが、後輩のために力を貸してください。

現在掲示板はまだ公開の状態です。
試験後のスレッドとしては、
*実技試験の振り返り(前向きバージョン)
*造形チームの再現絵
*試験のお役立ちグッズ
があります。
こちら、もしまだ投稿される内容があるようでしたら、
引き続きお願いいたします。


<合格後のお手続き>
びわのはがきがきた、これで保育士!
・・・ではありません。
必ず、保育士資格証の登録手続きをしてください。
すぐに保育士として働く予定がなくても、
手続きをしておく必要があります。
(あとになると忘れるから)



<ようこそ満開部へ>
合格された皆さんは、
よろしければ満開部にいらしてください!
@teamSAKURAKO
にフォローリクエストを送ってくださいね。

ただし、合格したのを確認できないかたは
承認できません。
入部ご希望のかたは、必ず #夏の桜 でご報告ください。



<皆さんは第7期>
皆さんは、第7期満開部です。
第6期の先輩がたは、
ご自身の期を「ロッキー」という愛称で呼んでいます。
第7期の皆さんも、
なにか親しみやすい愛称をつけますか?

投票制にします。
❶このブログのコメント欄に
❷ご希望の愛称名を投稿する
❸締め切りは8月15日まで


でご応募くださいね!!


そしてこちら、第7期の画像です。
よろしければダウンロードしてお使いくださいね。

http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2022%E5%89%8D%E6%9C%9F/%E5%AE%9F%E6%8A%80%E8%A9%A6%E9%A8%93%E6%A1%9C%E7%B5%84/dai7kimankaibu.jpg

それでは改めて・・・・
合格、おめでとうございます🌸🌸



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ










hoikushshisakurako at 18:50|PermalinkComments(62)

合格通知が届かなかったかたへ

こんにちは、桜子先生です。
仕事を終えて、急いでこれを書いています。


合格通知が届かなかった実技試験桜組さんへ。

合格しなかったのは、努力が足りなかったからではない。
まずそれを、お伝えします。



@jitsugi2022


何はともあれ、このアカウントに、
DMを送ってください。

*本アカウントではありません


今の皆さんの気持ちは、推して余りある。
よくわかるから。
ひとりで抱えて泣かないで。
まず私に、苦しい気持ちを送ってください。


これまでも、何人もの先輩たちが、
同じ経験をしています。
表面にあまり出ていないだけで、
実は多くのかたが経験しているんです。
あなただけではありません。
ひとりじゃないよ。


次には泣かさないから。
だから、まずは連絡ください。
待ってます。




よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 17:10|Permalink

2022年07月10日

<実技試験桜組>掲示板の再現絵を拝見して

こんにちは、桜子先生です。

昨日から再開した掲示板ですが、
またたくさんの再現絵を公開してくださって
どうもありがとうございます。


これらの作品を拝見して思うのは、
皆さんがその場で描いてきた事実だけではなく、
試験に至るまで、
実技試験桜組で、
どのように切磋琢磨されていて、
それをどのようにあの45分間で出しきったか、の
壮絶な記録なのだと感じました。


造形チームさんに関しては、
毎回リーダーが自発的に現れて
スレッドを取り仕切ってくださいます。
前回はたとえばぽよぽんちゃんやゆかピコちゃん、
今回はひろみママちゃんが、
予想問題ではなっしーちゃん、みふぁそちゃんなどが、
がんばってくださいました。
まずはこのリーダーのかたがたに、
心からお礼申し上げます。


そして造形チームは、このリーダーのもと、
過去の先輩たちを参考にしながら、
着々とちからをつけていきましたね。

さらに満開部プレゼンツの、
予想模擬試験、全11回。
昨年の分も11回、
あわせて22回分の模擬試験に取り組まれました。
この工程で、
*想定外のお題が来たときにどうやって構図を建てるか
*45分、どうやって時間配分するか
*取捨選択をすること
を学ばれたと思います。


それをふまえての、実技試験でしたね。


皆さんの再現絵に記載したコメントを拝見すると、
そういった戦いの記録が鮮明に浮かび上がり、
本当に胸熱です。



この掲示板で共に切磋琢磨していくスタイルというのは、
多分ほかにないものだと思いますが、
次回以降、造形を選択されるかたには、
ぜひ参加していただきたいと強く思っています。
何も遠慮もいらず、恥ずかしさもありません。
ここで訓練することで、
今回のようなわけがわからないお題が来ても、
動揺しなくなるでしょう。



今回の掲示板については、
8月の合否通知を受けて、1度閉じます。
その後、次回の受験生のために再度開きますので、
今回受験された造形チームのかたは、
ぜひ後に続く後輩たちのために、
記載をお願いいたしますね。


掲示板に参加された造形チームの皆さん、
本当にお疲れ様でした!!


<実技試験桜組さんへ>
掲示板、まだ開いていますので、
よかったらみにいらしてください。
https://www.kikuya-rental.com/bbs/?owner_name=jitsugishikensakuragumi2022
パスワードは、実技試験桜組のブログパスワードです。


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 18:29|Permalink

2022年07月09日

掲示板を閉じた経緯と再開のお知らせ

おはようございます。桜子先生です。


昨日、いきなり掲示板を閉じて、
皆さんを心配させてしまい、
大変申し訳ありませんでした。

ツイートで
「自分の投稿がまずかったのではないか」
と書いていらっしゃるかたが散見され、
そんな不穏な気持ちにさせてしまったことを
心からお詫び申し上げます。


掲示板を閉じたのには、理由があります。
受験生やチームの気持ちなどのSNSについて、
説明が足りない部分があったと感じたからです。


発端は、
今回の造形のお題が、
色々なパターンで読み取れるものだったことです。
私はすごくよく練られたお題だと思いました。
これまで筆記試験対策でも繰り返し、
「本文を丁寧に読め」
「趣旨を正しくつかめ」
と指導してきましたが、
このお題もそうでしたね。
それができていたかどうかで、
描かれた絵の内容がかなり違ったのではないかと思います。

そのせいか、
今回は、試験後に皆さんの動揺がSNSに溢れました。
条件を読み落としたかたが、
それだけ多かったということです。
ここまで動揺されるお題は、
過去あまりなかった印象です。

ただ私はこれまでの経験値から、
皆さんが動揺されているミスは致命的ではないだろう、
と思っていましたので、
その通りしゃくらこラジオでもご説明いたしました。
受験生全員にご確認いただきたかったので、
ラジオをアーカイブでも残しています。


でも浮足立っている状態のまま、
掲示板で再現絵コーナーを作ってしまうのは絶対によくない、
そう思いましたので、
私の権限で、
受験生がスレッドを建ちあげることを止めました。
これは受験生の皆さんが、
私が伝えた「大丈夫」を受け容れ、
ご自身の中で気持ちの整理をつけるための時間です。
私が掲示板に介入することは基本ないので、
そういう意味でも、
ここで私が介入した意味を、ご理解いただきたかったです。


その後も慎重にタイムラインを観察し、
そろそろ落ち着いたかなと思いましたので、
掲示板に再現絵のスレッドを私が建てました。
そしてその旨をブログに書きました。
これが木曜日の出来事です。


ただ改めて、
ご自身の振り返りをすること、
ほかのひとの実技をみること、
ここの気持ちの区分をしっかりつけていただく必要が
あるのでは、と思いました。
ここを私が活字でも説明できておらず、
皆さんに無駄な動揺を招いてしまったことは、
指導者である私のミスです。
申し訳ありませんでした。


再現絵というのは、
いわば筆記試験の解答速報です。
正答が出るまでは、どれが正解かはわからない、
あの速報です。
今回は基準が公表されていない実技です。
合格通知がきてはじめて、
自分は30点以上だったのか29点以下だったのかがわかる、
ざっくりとした評価です。

つまり再現絵というのは、
ご自身の45分の健闘の成果を記録として残す、
それだけのものです。
それまで試験に向けて準備してきたことを踏まえ、
反省やよかったことを書き残す、
そういう目的のものです。


「解答速報」ではないのです。


そこがわかっていないと、
とてもつらいのではないでしょうか。


筆記試験の解答速報も、
「見たくない」
というかたがいます。
それは自分の結果を知るのが恐ろしいからですよね。
でも再現絵というのは、
それとは違います。
その絵が正解かどうかを判断するものではなく、
ほかのひとがどのように努力して、
あの45分を戦ってきたのか、
それを愛でるためのものです。
ですので、再現絵を過剰に怖がる必要はありませんし、
逆に、見たくないのであれば、
見なくてまったく問題ありません。

それはご自身の気持ちに正直でいいのです。


ただ、いつも言いますが、

自分は自分。
ひとはひと。


みんなは、自分が思うことをしましょう。
でもひとが何をしても、
「あなたはそうなのね」
と、事実のみを確認すればそれでよいのですよ。
それを受け容れる必要は一切なく、
いちいち自身の感情が反応する必要はありません。


繰り返しますが、
実技試験は合格基準が公表されていません。
何が加点で減点なのかも、
ある程度は予想できますが、
正確にはわかりません。
まして実際の実技を拝見したわけでもなく、
そのときのご自身の感覚こそ、
実は動揺していて正確ではないかもしれない。
であれば、
おわったことに気持ちを持っていかれるのは、
とてももったいないです。

7月3日、受験しにいけた。
がんばってきた。
私もあなたもがんばってきた。
それだけでいいのです。



私が伝えたいことが、伝わったでしょうか。
私はどの受験生も、全員がんばってきたと思っています。
みんなが心配していることは、致命的ではないと感じていますし、
大丈夫大丈夫、
いいから忘れて、楽しく過ごしてほしい、
と願っています。
がんばってきたみんなが愛おしいです。



それでは掲示板を再開します。
パスワードは、実技試験桜組のブログと同じです。

再現絵、ここまでアップされたのをすべて拝見しましたが、
活字の部分の情報が、とても貴重だと思いました。
皆さんさすが、ここまでたくさん練習されてきたので、
その振り返りがすごいです。
これですよね。
何が大事なことなのかが、よくわかるスレッドです。

また試験の振り返りスレッドも、
これはチーム桜子ならではの、
めっちゃ貴重な記録です。
これは後世に語り継がれるものですね。
ぜひほかの皆さんも、
支部名を名乗って記録にご協力くださいね。





では実技試験桜組さん、
もうなにも心配しないで、
毎日楽しく過ごしてくださいね!


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ





 

続きを読む

hoikushshisakurako at 07:08|Permalink