・bouquet

2023年04月27日

自宅でできる造形対策について(有償教材)

こんばんは、桜子先生です。

今日は、自宅でできる造形対策として、
有償教材を2つご紹介いたします。
ただ、ご購入には要件がありますので、
ご確認の上、
ご希望であればお申込みください。


①bouquetオンライン造形添削実践コース
3月に実施していた、
bouquetオンライン造形添削基礎コースが終了し、
今回は実践コースとして、
「自宅でできる模擬試験」を、
オンラインで実施します。

Twitterの限定アカウントを使い、
ダイレクトメッセージに画像を送っていただくことで、
やりとりをすることになります。

保育室編、園庭編の2つのお題を、
オンラインで添削します。

課題はPDFを印刷することで、
本番同様に受けていただくことができます。
なおお題については、
毎回bouquetメンバーで精査して提供しており、
これまでも実際の試験を当てたことがあります。

また、私の特別講義もお届けします。
造形の試験は毎回、
お題を読み切れないケースや、
お題の意図をつかめないケースが多発しており、
そういったことをなくすために、
私が心を込めて収録します。


<要件>
明日、4月28日にお申込みの、
カドカワ様実技試験対策セミナーにご参加のかたは、
こちらはお申込みいただけません。
内容がかぶっているためです。

またこのコースでは、
オンライン添削の締め切りを、
5月中旬に設定しています。

この締め切りまでに、
お題を2つ必ず提出いただきます。

画像の送付は、
専用のTwitterアカウントの、
ダイレクトメッセージで行うため、
Twitterアカウントが必要です。



<販売部数>
40セット


<値段>
6,000円(税込)


<お申込み>
4月29日(土)22時
桜子先生ストアにて
https://hoikushisakurako.stores.jp/items/63f5d46d1c15184f0ba23933


②造形ワークブック

造形受験者向けのワークブックをご用意しました。

この教材は、
保育士試験で要求される造形のノウハウを、
私の監修のもとにぎゅっとまとめたものです。
ワークブックのイラストは、
bouquetメンバーのひまわりさんが担当しています。
現在発注しており、
発送は5月中旬以降の予定です。

ワークブックでは、
お手本を真似して描きながら、
造形の合格ポイントをつかんでいけるようになっています。
さらにワークブック終了後、
本番同様の用紙を使い、
2つのお題を描いていただきます。
(送付はしません)
さらにそのお題についての動画講義を
私がお届けします。



<要件>
明日、4月28日にお申込みの、
カドカワ様実技試験対策セミナーにご参加のかたは、
こちらはお申込みいただけません。
内容がかぶっているためです。


また、これまでに造形基礎コースを受講されたかたも、
こちらと指導がかぶっていますので、
購入は禁じませんが、
あまりメリットはないかもしれません。


<販売部数>
100冊

<値段>
3,500円(税込)

<お申込み>
4月30日(土)22時
桜子先生ストアにて
https://hoikushisakurako.stores.jp/items/6270f1cd8d26fa1be049069a


販売スケジュールとしては、
①カドカワ様セミナー    4月28日(金)18時
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/archives/32165525.html

②オンライン造形実践コース 4月29日(土)22時
③造形ワークブック     4月30日(日)22時

となっています。

ご購入予定のものがありましたら、
ぜひリマインダー設定をお願いいたします。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ


hoikushshisakurako at 19:58|Permalink

2023年02月23日

<bouquet>オンライン造形基礎コースにご参加のかたへ

こんばんは、桜子先生です。

このたびはオンライン造形基礎コースにお申込みくださいまして、
どうもありがとうございました。


準備が整いましたので、
ただいまよりメールを送ります。
どうぞよろしくお願いいたします。


hoikushshisakurako at 21:42|Permalink

2023年02月22日

<bouquet>オンライン造形添削基礎コース販売のお知らせ

こんにちは、桜子先生です。


明日20時より、桜子先生ストアにて、
bouquetによるオンライン造形添削基礎コースを
販売いたします。
限定40名様です。
↓   ↓   ↓ 
https://hoikushisakurako.stores.jp/items/63f5d46d1c15184f0ba23933



詳細については、
すでに2月19日のブログに記載しております。
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/archives/31622532.html


<基礎コース>
2月25日から、4月1日までのあいだに、
定期的に3回、6種類の絵をオンラインで添削するものです。
①2月25日~3月4日
②3月11日~3月18日
③3月25日~4月1日

上記期間に課題を
Twitterのダイレクトメッセージを介してご提出いただきます。
Twitterのアカウントをお持ちであることが要件です。
(このコースのために新規のアカウント作成でも結構です)
また、bouquet事務局とやりとりするための、
メールアドレスも必要です。

このコースでは、基礎コースの名前通り、
まずは造形に必要な、
人物と背景の基礎的な絵を練習します。
この段階で正しい縮尺や向きを習得し、
試験の際に描くパターンとして身につけましょう。

コースには、
*添削×3回×各2枚
*描き方動画
*桜子先生の動画講義
が含まれています。

今回の添削は、オンラインで実施します。
提出期間に必ずすべての課題をお出しいただきます。


基礎コースの概要を、
bouquetメンバーがまとめましたのでご覧ください。
今回は、bouquetのうち、
3名が個人指導として担当させていただきます。
(めっちゃ可愛いので拡大してご覧ください🌸)

スケジュール絵


それでは明日の20時、
ご希望のかたはお申込みください。
お待ちしています!!



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 17:54|Permalink

2023年01月26日

オンライン造形コースを開講します(予告)

こんばんは、桜子先生です。

今日は、令和5年度から新しく始める、
オンラインの造形コースについて、
予告をお届けします。


昨年まで造形対策としては、
郵送でやりとりする、
bouquetの「自宅でできる模擬試験」
を実施していました。

こちらは、
実際の紙をやりとりできるのが最大のメリットでしたが、

やりとりするのに時間がかかり、
どうしても締め切りがハードになりがちでした。


そこで今季から、
オンライン造形コースを開講することになりました。
詳細は以下の通りです。


「オンライン造形コース」

<目的>
保育士試験における造形の合格と、
合格後にも活かせる考え方と技術の養成

<コースの特長>
保育士試験を熟知した講師のもと、
もともと高得点で造形を合格した
満開部出身のbouquetメンバーにより、
担当制(マンツーマン)で指導が受けられること。

決して「うまい絵」「美術的に優れた絵」が
求められるのではないこと、
試験では何が最優先なのか、
問題文の裏を読むにはどうするのか、
これらを私の特別講義として受けられること。

オンラインにより、発送の手間なく、
Twitterコース専用アカウントにDMで画像を送ることで、
添削を受けられる利便性と即効性があること。

<コースの種類>
①基礎コース
人物、背景など、
試験に求められる素材を、
担当制で指導します。
ここでの添削は、6回程度を予定しています。
*添削
*描き方のスペシャル動画
*専用ブログにてPDFのダウンロード
がセットです。


②実践コース
「自宅でできる模擬試験」を、
オンラインで実施します。
保育室編、園庭編の2つのお題を、
オンラインで添削します。

課題はPDFを印刷することで、
本番同様に受けていただくことができます。
なおお題については、
毎回bouquetメンバーで精査して提供しており、
これまでも実際の試験を当てたことがあります。

また、特長で説明した、
私の特別講義もお届けします。
造形の試験は毎回、
お題を読み切れないケースや、
お題の意図をつかめないケースが多発しており、
そういったことをなくすために、
私が心を込めて収録します。


<開講時期>
①基礎コース 2023年3月から
②実践コース 2023年5月から


どうしても試験の結果が出ないと、
取り組む気になれないかもしれません。
ただ造形を選ぶと決めたかたは、
いつの実技試験を受けることになっても、
練習をしていて早すぎることはありません。
したがって、基礎コースを、
試験前の3月開講に設定いたしました。

取り組み方のパターンとしては、
(1)3月から基礎コース、5月から実践コース
(2)試験の結果が分かり次第4月から基礎コース、
   その上で実践コース
(3)5月から基礎コース
など、いろいろなパターンでよいでしょう。
ご自身のレベルに合わせてお申込みください。


<お値段>
現在確定はしていませんが、
①基礎コース
添削6回程度、それに伴う動画、
さらに専用ブログも提供として、

9,000円(税込)

②実践コース
模擬試験2作品、私の特別講義を提供として、
6,000円(税込)

くらいを予定しています。

ここで内情をお話ししますと、
このコースでの売り上げは、
手数料などを差し引くと、限りなく低いです。
その売り上げは、
すべてbouquetメンバーに
お渡しします。
私のスタンスは、
有償で提供する際、
なるべく皆さんの負担にならないように

価格設定をすることです。
本来bouquetは
セミプロのような立場のかたたちなので、

たくさんの報酬が必要なのですが、
満開部の誇りとプライドで、
お金はたくさんはいらない、しっかり指導したい、と
おっしゃってくださいました。
そこで今回の価格設定となりました。
たぶんどちらのサイトよりも安価なのは、
そういう理由からです。


<募集開始>
2023年3月 このブログとストアにて


<定員>
bouquetメンバーがどれだけ受けられるかにもよりますが、
数十人かな、と考えています。
大変申し訳ないですが、
昨年の模擬試験同様、
先着順とさせていただきます。

ただし販売の際は、十分な告知期間をもって、
販売をスタートいたしますのでご安心ください。



以上になります。
このオンラインコースは、
昨年後期試験が終わってから、
ずっとbouquetメンバーと打ち合わせしていたもので、
後期試験の結果が出て落ち着いたいま、
ようやく情報解禁となりました。


造形はちょっと怖いですよね。
私がこれまでもしつこく言いつのっている、
「うまい絵が必要なのではない」
「保育士としての絵が必要」

というスタンスが、
なかなかおひとりだと難しいのかもしれません。

迷子になっているかたは、
よかったらbouquetと、
そして私と、一緒に楽しく練習しませんか。
みんなの不安に寄り添って、
試験が楽しみになるような指導をしていきますね。



それでは発売まで、しばらくお待ちくださいね!


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
オンライン造形コース


hoikushshisakurako at 20:30|Permalink

2022年11月15日

bouquet到着情報(11月15日締め切りました)

11月15日必着のbouquetですが、
現在40名中、以下の6名のかたが不達です。

①愛知県豊川市 N様

②神奈川県相模原市 U様

③愛知県名古屋市 K様

④東京都江東区 F様

⑤福井県あわら市 S様

⑥東京都中野区 T様



本日が締め切りでしたので、
不達のかたの返送はやや遅れます。
ご承知おきください。


なお、11月11日ごろまでに送ってくださったかたは、
早いかたから昨日返送を開始しています。

お手元に添削が届きましたら、
以下のブログで特典動画をごらんください。


http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/archives/30788476.html


hoikushshisakurako at 22:04|Permalink