・カドカワ様書籍

2023年07月21日

問題集が発売されました

こんばんは、桜子先生です。


今日はシルバニアの新しいお店がオープンした日ですが、
それ以外にも、大事なことがありました。

そう、本日、私の問題集が発売となりました!!
今回はすてきなラベンダーの装丁です。


https://www.kadokawa.co.jp/product/322303001370/

IMG_0352


今回の問題集は、
「2023年4月1日」を作成基準日としています。


問題集のお勧めポイントがあります。


<2023年4月1日基準日の法改正の解説つき>
巻頭に、上記法改正の解説を詳細に掲載いたしました。
「こども基本法」の制定や、
ちょっとわかりづらい育児休業制度など、
文章で読んで理解が深まる内容です。


<最新の問題を含め、要注意問題を厳選>
今回の問題集の問題は、
最新の令和5年前期試験以前のものを収録しています。
癖のある神奈川試験もセレクトしています。
どの問題も、細かく根拠まで丁寧に解説していますので、
ひとりでの学習がスムーズです。



<模擬試験解説に動画をつけました>
後半に、私のオリジナル模擬試験が掲載されています。
この模擬試験は、
カドカワ様主催で年2回実施しているオンラインセミナーの問題です。
通常の本試験より、やや難しい内容です。
それを「2023年4月1日」基準日に内容を更新し、
さらに解説動画をご用意しました。
問題を解き、解説動画を視聴し、さらに解説を読むことによって、
私が皆さんに習得してほしい知識がスムーズに身につきますよ。
なかなか問題集に動画がついているものはない(しかも無料)ので、
ぜひ活用なさってくださいね。




今日所用があり、池袋に行ったのですが、
さっそく新刊として書店に並んでいました。
御購入は書店、またはオンラインで。


この問題集を作成していたのは、春ごろでした。
いかに問題集でお力をつけていただけるか、
すごく考えて問題を選び、解説を書きました。
毎回とてもハードな作業なのですが、
全国の皆さんに思いを届ける作業だと思っています。
どうか私の合格の念を受け取ってくださいね。



それでは問題集を使い、どんどんお力をつけてくださいね。
えいえいおー🌸


最後になりましたが、
カドカワ様、
そして校正校閲をしてくださった皆様、
大変お世話になりました。
どうもありがとうございました。


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ


hoikushshisakurako at 18:45|Permalink

2023年06月09日

🌸テキストが発売となりました🌸

こんばんは、桜子先生です。

今日は本の宣伝です。

本日6月9日、
私のテキストが発売となりました。

上巻:「保育原理」「子どもの保健」「保育の心理学」
   「子どもの食と栄養」「保育実習理論」

下巻:「子ども家庭福祉」「社会福祉」「社会的養護」「教育原理」



以上のような科目編成です。


テキストでは、
初学者のかたが「何を勉強すればいいのか」
が明確になるよう、項目をたて、提示しています。

今回は特に、「保育の心理学」と「社会福祉」に

力を入れました。

皆さんと一緒にがんばったハートコースの知識が、
「保育の心理学」を濃くしています。
「社会福祉」は、「これ知らない」がないよう、
皆さんの知識の穴をなくすように、丁寧に執筆しています。

さらに2023年4月1日の基準日にあわせ、
法改正、データ更新をしています。
また直近の試験に出題された要素を、
盛り込んでいます。



今回の発売でテキストは3版目ですが、
何回経験しても今日は嬉しいです。
これが受験生に直接届けることができる、
私のスキルの集合体だからです。

このテキストで、合格する力を身につけていただけますよう。
あわせてこのブログやYouTube、webテストなどで、
知識を上乗せしていきましょう。


<テキストのお求めは>
Amazonでしたら以下になります。









書店でも、
保育士試験コーナーがあるところであれば並んでいます。
手にとって、中身をご確認くださいね。


Twitterでは、
すでにご購入くださったかたからのご報告が。
どうもありがとうございます!!!



そしてなんと家族からケーキが!!

IMG_9697


今日はS子も黙っててくれるはず。
全部食べてやる・・・ククク・・・


それでは引き続き、一緒にがんばりましょうね🌸



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 19:30|Permalink

2022年09月09日

<誤植のお知らせ>カドカワ様テキスト上巻

こんにちは、桜子先生です。

カドカワ様テキストの上巻(ピンク色)に、
誤植があり、お知らせいたします。

該当科目は「子どもの食と栄養」です。

(カドカワ様サイトの正誤表)
https://www.kadokawa.co.jp/product/file/322202000786/202288366.pdf

<箇所>
4 さまざまなデータ
1 日本人の食事摂取基準2020年版
⑪カルシウムの表の表記
(2023年前期・2022年後期版だとp316)


本来「耐容上限量」とすべきところが、
目標量」となっていました。



スクリーンショット 2022-09-09 170732



<参考>「日本人の食事摂取基準2020年版」(厚生労働省)


スクリーンショット 2022-09-05 171835


こちらの表記ですが、
初版以降、お求めいただいたかた全員が対象となります。

今回お客様からのお問合せでわかりました。
大変申し訳ありませんでした。

お手数ですが、お手元のテキストを修正してくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


hoikushshisakurako at 17:16|Permalink

2022年07月17日

もうすぐ問題集が発売されます(7月22日)

こんにちは、桜子先生です。

連休の中日、皆さんどのようにお過ごしでしょうか。
私は変わらず仕事三昧でございます。


さて、いよいよ今週の金曜日、
7月22日に、新年度版の問題集が発売されます。
今回のブログでは、この問題集の特長をご説明いたします。





<法改正が一目瞭然>
最初に別ページをとって、
2022年4月1日基準日における法改正を解説しています。
これをご覧になれば、
どこが注意すべきポイントか、すぐわかります。


<最新の問題を抜粋>
令和4年前期試験の際の問題も、
各科目3~7問程度追加しました。


<神奈川試験問題も掲載>
神奈川試験については、市販書籍でも
あまり取り上げていないと思いますが、
私が過去の神奈川試験を分析し、
これは解いておいた方がよい、という問題をセレクトしました。


<問題が項目別になっている>
各科目、頻出分野で分類し、
その項目ごとに掲載しています。
平成18年ごろから全部の問題を分析し続けているのですが、
そこから傾向を把握し、
絶対に解いておいていただきたい問題を
平成29年以降くらいから選んでいます。


<解説が丁寧>
自分で言いますが、解説が丁寧です。
たとえばガイドラインからの出題の場合は、
どこから引用されているか、そこを読めばわかるようになっています。


<模擬試験が手ごわい>
今回掲載されている模擬試験は、
令和3年後期と令和4年前期のときの、
カドカワ様模擬試験セミナーの問題です。
(2回とも同じ問題です)
レベルとしては、
本試験よりちょっと難しく作っていますので、
解くと手ごわく、すんなりは正解できないかもしれませんが、
かなりお力がつくはずです。



以上、特長を列挙してみました。
基礎的な学習を終えられましたら、
ぜひ取り組んでみてくださいね。
どうぞよろしくお願いいたします。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 17:40|Permalink

2022年07月05日

<カドカワ様テキスト下巻>誤植のお知らせ

こんばんは、桜子です。

今日は私のカドカワ様のテキストについて、
誤植のお知らせがあります。
テキスト下巻です。


<その1>
「社会福祉」p152

image002

こちらの表内の、
家計相談支援事業が誤りで、
正しくは家計
改善支援事業となります。


こちらについては、
過去に自分でブログまで書いていたのに、
テキストの修正を失念いたしました。
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/archives/24722360.html


<その2>「社会的養護」p227

image001 (1)

こちらの表内の、
要件の養親の
「成年に達した者」ですが、
「民法」の改正に伴い、
20歳に達した者」となっています。
表内の改訂が漏れていました。


以上、2点です。
カドカワ様のサイトにも、
本日より正誤表が出ています。
https://www.kadokawa.co.jp/product/322202000788/


学習に混乱を招いてしまい、
大変申し訳ございませんでした。
お手数ですが、修正をお願いいたします。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 19:10|Permalink