・保育の窓

2024年04月07日

🌸保育の窓🌸ゆうき@満開部1期なぽんこつちゃん

おはようございます、桜子先生です。
今日は「保育の窓」をお届けします。

「保育の窓」とは・・・
満開部で、
保育士として働くかた、
または夢中になっていることがあるかたを
ご紹介するカテゴリです。
第15回の前回は
第6期満開部の
ゆかピコちゃん
をご紹介しました。


さて第16回は、
第1期満開部の、
ゆうき@満開部1期なぽんこつちゃん(
@pon_01441530)
をご紹介いたします。
第1期、皆さんの大先輩です。



ゆうきちゃんは、皆さんが関心のある
幼保特例で、幼稚園免許を取得されました。





①名前(Twitter名) →ゆうき@満開部1期なポンコツ 満開部の期 →いちご(1期)です。
②保育士試験の勉強で苦労したこと →私を5年苦しめたニコイチです。
必ずどちらかが合格していたので
非情すぎるよ〜と思っていました… また途中からは妊娠、出産、夫の転勤と
バタバタだったので
スキマでどう勉強するか考えることも大変でした。
合格科目免除期間延長制度をフル活用しました(笑)
③資格を取ってからどのような仕事をしていたか →資格を取る前から教員免許を持っていたので
児童館に勤務していました。 その後、夫の転勤で退職し、
パート保育士として勤務しています。
④幼保特例を取ろうと決めたきっかけ、
そしてそのために努力されたこと (きっかけ)
・資格は自分の武器になると実感した
→このチャンスに取得しよう!! ・今まで未満児のみだったが
一昨年から以上児をお手伝いすることになり、
知識が欲しいなと単純に思った。 ・教員免許があると受講科目が2科目減るだって!?
やるしかないでしょ!!(今思うと凄く安易ですね)

(努力したこと) ・学校選び。
私は子どもがいることに加えて、
休みは病院通いが続いていて、
夫も出張が多い時期でした。
そのため通信+休憩時間や寝る前など
スキマ時間に勉強できる、
かつ単位認定試験もネットで完結できる学校にしました。 ・小テストの繰り返し復習、
間違えた部分はマークを付けて繰り返しました。
⑤将来の夢 人生の最終目標は
「何かちょっと困ったときに相談できる
近所のおばちゃん」です(笑) まだまだ勉強は続けるつもりで、
保育ソーシャルワーカーを目指して
社会福祉士を取るのが直近の目標です。


キャプチャ



さらになんとゆうきちゃんの職場には、
同様にして資格を取得された、
同僚さんがいらっしゃいます。
そのかたにもインタビューしてくださいました。




❋保育士を取ろうと思ったきっかけ システムエンジニアをやめてから、
もともと関わっていた
子育て支援NPOの事務員として働いています。
その仕事の中で病児保育
(病気の子どもの家に行って
保護者が仕事に行っている間子どもの保育をする)の
保育業務もありました。
研修を受けて保育者として行っていましたが、
見知らぬおじさんが家に来るのは
保護者の方も不安があるかと思い
せめて保育士として行きたいと思い資格を取ることにしました。
病児保育の保育者研修が
保育士試験とかなりの部分かぶっていたので
勢いで取ってしまえという気持ちもありました。
①保育士試験の勉強で苦労されたこと 子どものことについては
自分が子育ての経験があるのでつながる部分がありましたが、
保育の歴史や制度などは全く触れてこなかったので
覚えるのが大変でした。
(前職はシステムエンジニアでした)
②資格を取ってからどのような仕事をしていたか 資格を取るきっかけが
子育て支援にかかわる仕事だったので
そのまま続けました。
また、資格を取ったことで
保育士もできるのではないかと思い始めて
保育園の合同就職相談会に参加し、
保育園で保育士として働くことになりました。 現在は、保育園と子育て支援のNPOで
ダブルワークをしています。
③幼保特例を取ろうと決めたきっかけ、
そしてそのために努力したこと
SNSだったと思いますが、
特例制度があることを知ったことがきっかけです。
これだけで幼稚園の免許が取れるのかと驚きました。
変な言い方ですがお得感がありました。 努力したことと言っても、
単位を取らないといけないので当然勉強はしました。
ただ、保育の分野のことなので
保育士としての勉強と変わりはないように思いました。
大変だったのは書類をそろえることでした。
どの書類が必要でどうやったら取得できるのかを
がんばって調べました。
④将来の夢 特に夢はありません。
子どもが好きでNPOの活動に関わって、
なんとなく保育士試験受けて、
なんとなく保育士になって、
なんとなく幼稚園の免許を取ったので、
目的があって資格を取ったわけでもないですから。 ただ、子どもに関わることはずっとしていきたいとは思っています。




ゆうきちゃん、
そして同僚さん、
本当にどうもありがとうございました。
さらっと書いていらっしゃいますが、
お仕事をされながらの学習は、
並々ならぬご努力があってのことです。
決心されてその意志を貫かれたこと、
素晴らしいですね。
これからのご活躍もお祈りしています!!




この「保育の窓」では、
保育士資格を取得後、
さまざまなステージで頑張っているかたを紹介していきます。
われこそは、というかたは、
どうぞまずはリプライにてお申し出くださいね。
絶賛募集中ですよ🌸



<ホームページはこちら>
https://www.sakurakosensei.com/

<インスタグラムはこちら>
https://www.instagram.com/sakurakosensei.eieio


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ







hoikushshisakurako at 05:37|Permalink

2024年03月24日

🌸保育の窓🌸特別編・第6期ゆかピコちゃん

こんばんは、桜子先生です。
今日は「保育の窓」をお届けします。

「保育の窓」とは・・・
満開部で、
保育士として働くかた、
または夢中になっていることがあるかたを
ご紹介するカテゴリです。
第14回の前回は
第7期満開部の
あゆりょうママちゃん
をご紹介しました。


さて第15回は、
第6期満開部の、
ゆかピコちゃん(
@tomato__student
をご紹介いたします。
今回は特別編で、
私のインタビューをもとにお届けします。

それではどうぞ!


<日時>
2024年3月17日(日)17時~

<場所>
帝国ホテル

<参加者>
ゆかピコちゃん
くまのははちゃん(第7期満開部)
そして私


そもそもどうしてこの集いが行われたかといいますと、
まずゆかピコちゃんがこの日卒業式ということで、
それは知っていたのですが、
同じ大学に通っていらっしゃる
くまのははちゃんとゆかピコちゃんが、
ゆかピコちゃん卒業式のあと、
帝国ホテルで夕方アフタヌーンティーで
お祝いされると連絡をいただきました。
その日私はそこからとても近い、
ペニンシュラ東京にて、大学の会合に出席していて、
もしタイミングが合えば、
お顔をみにいけるかも??という感じでした。
そしてこちらの会合から案外早く抜け出せたので、
そのままてくてく歩いて帝国まで行った、
という経緯でした。

IMG_3588

当日のゆかピコちゃんは、
あでやかな袴姿。
本当に綺麗・・・

輝いていました!!
そしてくまのははちゃんも、
正装されていました。
格式あるホテルにぴったりです。


お2人がアフタヌーンティーをされる
ランデブーラウンジに、
私もご一緒させていただきました。
そこでお話を伺いました。


①どうして大学に通おうと思ったの?
もともと高卒で働いていて、
まわりは大卒のかたが多く、
自分も大学に通いたかったな、と
かねがね思っていました。
(専門学校にはちょっと通っていた)


②それでそれで?
通信で大卒資格を得られると知り、
産業能率大学の通信課程に入学することにしました。
まずは2年、短大に入りました。


③保育士試験はどの段階だったの?
短大で勉強を始めたら、
保育士試験って、短大卒の資格があれば受験できる、
って知りました。
これは!!って思ったのです。
だから実は受験したときは、
まだ短大課程だったので、
合格もみなし合格だったんですよー。


④それで保育士資格も取った、と。
でもこれで終わりじゃなかったんですね。

そうなんです。
なんか勉強癖がついて、
この勢いであと2年学んで、
学士も手に入れようと思いました。


⑤でもゆかピコちゃんは小さいお子様もいて、
お仕事もされていて、
大変だったでしょう?

そうですね、勉強時間をみつけるのが大変で。
子どもがいると自分の思う通りには動けないので、
なんとか隙間時間に勉強がんばりました。


⑥ほんとすごい。
ご卒業おめでとうございます!!

ありがとうございます!
自分でもよくがんばったと思います。
夢の学士となりました。
本当に嬉しいです。

IMG_3587


⑦これからはどうしたい、ということは
考えていますか?

それはまだ全然ですが、
たとえば私は、
このあと教職や、
他の資格などにも
チャレンジできる環境なんですよね。

この経験で、
努力すればなにものにもなれる、ということを
実感しました。
また次の目標をみつけたら、
それに邁進していきたいです!!



ありがとうございました。
本当におめでとうございます🌸


チームのかたの中には、
同じように、
高卒、または専門学校卒、
短大卒という学歴のかたが、
その後改めて大学に通う、というケースが
最近多くなっています。
今回のゆかピコちゃんもそうですし、
同席のくまのははちゃんも、
今年の9月に大学をご卒業されます。
まさにリカレント教育ですね。

「努力すればなにものにもなれる」
これに尽きます。
年齢じゃない。
いくつになっても、
チャレンジすることはできます。
皆さんも、保育士資格を得たあと、
色々なことに踏み出すことができますよ!!


ゆかピコちゃん、くまのははちゃん、
どうもありがとうございました。
私たちのための満開の桜でした。

IMG_3542



この「保育の窓」では、
保育士資格を取得後、
さまざまなステージで頑張っているかたを紹介していきます。
われこそは、というかたは、
どうぞまずはリプライにてお申し出くださいね。
絶賛募集中ですよ🌸



<ホームページはこちら>
https://www.sakurakosensei.com/

<インスタグラムはこちら>
https://www.instagram.com/sakurakosensei.eieio


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ







hoikushshisakurako at 21:21|Permalink

2024年03月23日

🌸保育の窓🌸第7期満開部あゆりょうママちゃん

こんにちは、桜子先生です。
今日は「保育の窓」をお届けします。

「保育の窓」とは・・・
満開部で、
保育士として働くかた、
または夢中になっていることがあるかたを
ご紹介するカテゴリです。
第13回の前回は
第5期満開部の
灰音結ちゃんをご紹介しました。


さて第14回は、
第7期満開部の、
あゆりょうママちゃん(
@Ayuryo0923
をご紹介いたします。

それではどうぞ!



①お名前・第何期か

あゆりょうママ ななこ🌈

②保育士試験を受験するきっかけ
長年幼稚園教諭免許のみで
児童発達支援施設で児童指導員として勤務するも
保育士免許がないため加算が取れないと言われ
パートから正社員になることが出来なかったため 保育士試験にチャレンジしようと 決意しました!


③保育士試験の学習で苦労したこと
保育士試験チャレンジは平成31年前期 この時点で半分くらい(6科目)は合格。 後期にて2科目残すのみ。 令和2年前期(コロナで中止)後期、
令和3年前期にて残りは社会福祉のみ。 令和3年前期も社会福祉を残してしまい
その時点で幼稚園教諭としての実務経験が 3年になりそうだったため
幼保特例制度を使おうと思い
受験をせずに令和4年夏頃、
大○の通信にて1教科のみ通信で合格し
令和4年後期で申請し 12月に保育士資格をやっと取得しました。

保育士試験で全て合格できずに 諦めた形で通信で保育士資格取得したこと、 ずっと後悔してたけど 桜子先生が立派だと褒めてくれたので
凄く救われました。 桜子先生と繋がったからこそ
ここまで頑張れたと思っています。



④現在のお仕事
現在は児童発達支援センターにて
派遣社員として勤務中ですが
家庭事情にて正社員として働かないといけなくなり
4月より正社員として
保育園型の認定こども園で勤務するため
苦手なピアノを猛練習中です。


⑤将来の夢
長年支援児と関わることが多かったため 健常児とは常勤パートとしてしか関わったことがなく
4月から初正社員、初担任なので
不安しかありませんが、
この年齢(今年で四半世紀)で採用をしてくださった園に
ご縁をいただいたと思い頑張りたいと思います。 〇〇先生のクラスで良かった〜と 言っていただける先生になりたいなと 思ってます。

Dd1iOUnW


ありがとうございました。
今回のあゆりょうママちゃんは、
特例制度の逆パターン、
幼稚園免許をもともともってらしたので、
保育士試験の「社会福祉」を
特例制度で取得し、
保育士資格を得ることとなりました。
それもコツコツ幼稚園教諭としての
実績を重ねたご努力の成果ですね。
このようなケースもありますので、
ぜひに、とお声かけし、
記事にさせていただきました。
4月からは新しい環境とのこと。
あゆりょうママちゃんなら大丈夫。
自信をもっていらしてくださいね!!



この「保育の窓」では、
保育士資格を取得後、
さまざまなステージで頑張っているかたを紹介していきます。
われこそは、というかたは、
どうぞまずはリプライにてお申し出くださいね。
絶賛募集中ですよ🌸



<ホームページはこちら>
https://www.sakurakosensei.com/

<インスタグラムはこちら>
https://www.instagram.com/sakurakosensei.eieio


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ







hoikushshisakurako at 13:15|Permalink

2024年03月18日

🌸保育の窓🌸第5期満開部 灰音結ちゃん

こんにちは、桜子先生です。
今日は「保育の窓」をお届けします。

「保育の窓」とは・・・
満開部で、
保育士として働くかた、
または夢中になっていることがあるかたを
ご紹介するカテゴリです。
第12回の前回は
第1期満開部のチョコぞうちゃんをご紹介しました。


さて第13回は、
第5期満開部の、
灰音結ちゃん(
@Vir5_an
をご紹介いたします。


結ちゃんは、合格まで紆余曲折され、
でも最後まであきらめずに
見事合格をされたかたです。

それではどうぞ!


①お名前・第何期か かんたんな自己紹介 第5期 灰音 結(はいね ゆい)です。 (元々あったチーム桜子のアカウントに
入れなくなってしまいましたが、愛里という名前でした。) 看護師、占い師をしております。(ツボは売りません笑
)
②保育士試験を受験するきっかけ 長年小児科で働いており、
健診にくる子どもたちや障害をもつ子どもたち、
たくさんの子どもと関わってきました。 特に白血病や移植をする子どもたちは、
少なくとも1年は病院に入院することが多いです。 病院が家庭であり、地域であり、
学校や保育園の代わりで、
集団生活や社会を学ぶ唯一の場となります。 子どもにとって1年で学べることはとても大きい。
それを病院で過ごさなくてはいけない…。 医療の知識だけではなく、
子どもたちを多角的にサポートするには
どうしたらいいだろうか?と考えた末の、
保育士試験への挑戦でした。 また、私自身子どもがいないので、
親御さんのサポートにも自信がありませんでした。 「子どもがいないのに親御さんの大変さの何がわかる、
子どものいない私が何を言っても机上の空論じゃないのか」と。 子どもに関わるプロとして、
学べる知識は学ぼう、保育を学ぼう、
と自分に自信をつけるためでもありました。 (誤解ないように一応、あくまで私の自身の自信の問題です。
勿論、ご自身の育児経験が
大きな武器になることもあると思います。
しかし、子どもに関わる素晴らしいスペシャリストは
自身のお子さんがいるいないに関わらずたくさんいると思っています)

③保育士試験の学習で苦労したこと モチベーションが続かない!これに尽きました。 仕事や本業の勉強に追われて、
何年も保育士の勉強しては放り出しの繰り返し。
受験料を払っては「全然勉強していない…」と
当日結局受験しなかったことも…。 お恥ずかしいことに、
何年もだらだらと勉強したりしなかったりしていました。
(某通信講座、二回も受け直しました…。凄い金額。) ようやく受けた初試験は、
元々の看護師知識もあり9教科中8教科合格。 またまたお恥ずかしながら、
何年も勉強しておいて一発合格じゃないという…。 (ちなみに落としたのは
「何か一番簡単そうだし、私ピアノ長年やっていたから余裕よね♪」
と思っていた保育実習理論でした。
自分を叱りたい…!) しかし、その試験当日会場で、
「次は◯◯(教科名)だね、大丈夫、できるよ!」
と受験者を励まし試験に送り出す、
桜子先生の旧Twitterを偶然拝見しました。
そこに集う、チーム桜子の仲間たち。 こんなに保育士試験受ける仲間がいるんだ!と運命の出会いでした。 そう、私がチーム桜子に入ったのは
8教科合格してからというちょっと変わった?メンバーでした。 でも、このタイミングで桜子先生に出会えて、
チーム桜子のメンバーになれて、
本当によかった。
(欲を言えばもっと早く桜子先生を知りたかったけれど!笑) 残す1教科、そして実技試験への勉強の間、
父が脳梗塞で倒れ、
その3ヶ月後には母の3回目の癌が判明しました。 家族の治療を抱えた中での、保育士試験の合格への道。 多分一人きりでは乗り越えられなかった。
諦めていたと思います。
でも、応援してくれる桜子先生と仲間たちが出来た。
たくさんの仲間たちに支えられ、
私の保育士合格は皆の力があったからこそでした。
本当に感謝です。

④現在のお仕事 長年の小児科勤務を経て、
現在救命救急の現場にいます。 保育士としては働いておりませんが、
病院という場で保育士の知識も活用し、
子どもたちに引き続き関わっています。 救命救急の場には、
園児のお付き添いで保育士さんが来院されることもあり、
どこかで満開部の先生にお会いしているかもしれませんね。

⑤将来の夢 看護師の知識、保育士の知識、
両方をかけあわせて、
私なりのお母さんたちのサポートと
子どもの未来を作るお手伝いをしていけたらな、と思っています。 あと、そろそろ
リアル桜子先生とチーム桜子、満開部の皆様に会いにいきたい! 合格まで、時間もお金も人の何倍もかかった私なので、
挫けそうになっている受験生に諦めないでほしいことを
お伝えしていけたらいいなと思います。

ITNfUJPg (1)


素敵なお着物姿の結ちゃんは、
実は占いもされている多彩なかたです。
現在は看護師として、
忙しい現場に出ていらっしゃいます。
保育士としての知識が、
今のお仕事にも役立っているのですね。
将来、2つの専門資格をもって、
ぜひ夢をかなえてくださいね。
応援しています!!



この「保育の窓」では、
保育士資格を取得後、
さまざまなステージで頑張っているかたを紹介していきます。
われこそは、というかたは、
どうぞまずはリプライにてお申し出くださいね。
絶賛募集中ですよ🌸



<ホームページはこちら>
https://www.sakurakosensei.com/

<インスタグラムはこちら>
https://www.instagram.com/sakurakosensei.eieio


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ







hoikushshisakurako at 16:15|Permalink

2024年03月16日

🌸保育の窓🌸第1期チョコぞうちゃん

おはようございます、桜子先生です。
今日は「保育の窓」をお届けします。

「保育の窓」とは・・・
満開部で、
保育士として働くかた、
または夢中になっていることがあるかたを
ご紹介するカテゴリです。
第11回の前回は
第10期満開部のRiiちゃんをご紹介しました。


さて第12回は、
第1期満開部の、
チョコぞうちゃん(
@anchokozo
をご紹介いたします。


チョコぞうちゃんは、
皆さんが非常に関心のある、
幼保特例で、幼稚園免許を取得されました。
今回はそのことについて、
お話をうかがいました。

それではどうぞ!


①お名前
チョコぞう 満開部1期生
②保育士試験の勉強で苦労したこと 独学でしたので、教材選びは難しかったです。
保育士の試験に出てくる問題と
一般的に売っている参考書の問題の内容が
実際に試験を受けて釣り合ってない気がしてました。 保育士試験の問題に近い物を探すのが難しかったです。 また仕事も家事もあり、
勉強は夕飯の後にする事が多く、
常に寝不足でした。
なるべく隙間時間も無駄にしないように
電車での通勤時間も携帯アプリで隙間勉強を確保していました。
③資格をとられてからどのようなお仕事をされていたか 資格を取る前から子ども園でパートで働いていましたので、
資格を取得してからは正規雇用になり、
午前中の週3回はプレスクール、
また午後からは幼稚園の預かりの保育をしていました。
GJfL31Kj
④幼保特例を取ろうと決めたきっかけ、
そしてそのために努力されたこと
もともと高校を卒業したら
短大の保育科に行って
保育士か幼稚園の先生になりたいと思っていました。
ところが別の子どもに関わる仕事に進んでしまい、
心のどこかで保育士の資格は独学でも取れるので
いつか取得したいと思っていました。
遠回りしましたが保育士の資格を取得したところ、
幼保特例制度を幼稚園から勧められて、
これはチャンスと思い
(幼稚園の免許は大学で単位を取らないと取得出来ないので)
やるしかないと取得に踏み切りました。 保育士も独学でしたし、
幼保特例制度のおかげで大学も行かず、
幼稚園免許も取得出来ましたので、 1番安く幼保を取得できたかもしれません。
⑤将来の夢 年齢も50歳を越えて
預かりで働く事にも体力的にキツくなってきています。 子どもに教える事が好きなので、
今、勉強している英語を
教えられるようになったらいいなって思っています。


キャプチャ





第1期満開部であるチョコぞうちゃん。
合格されてから、こつこつと努力され、
見事幼稚園免許を取得されました!!
ほんとうに素晴らしいです。
チョコぞうちゃん、どうもありがとうございました。


幼保特例については、
もうおひとかた、体験をお寄せいただく予定です。
楽しみにお待ちくださいね。



この「保育の窓」では、
保育士資格を取得後、
さまざまなステージで頑張っているかたを紹介していきます。
われこそは、というかたは、
どうぞまずはリプライにてお申し出くださいね。
絶賛募集中ですよ🌸



<ホームページはこちら>
https://www.sakurakosensei.com/

<インスタグラムはこちら>
https://www.instagram.com/sakurakosensei.eieio


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ







hoikushshisakurako at 06:58|Permalink