・神奈川試験桜組

2022年09月13日

神奈川で筆記試験合格したかたへ(講習会)

こんばんは、桜子先生です。

神奈川で筆記試験を合格されたかたのところへ、
講習会のお知らせが届いているそうですね。

この件についてご質問を何件かいただいていますので、
こちらで回答いたします。


神奈川県で合格した場合、
*講習会
*後期実技試験
の両方を受けることが可能です。

とすると、
後期の実技試験を受けることが目的だけれど、
「講習会は実技試験の練習になるから、
講習会も受講しよう!」
というかたが現れますが、
私はまったく推奨していません。


講習会に参加するのには、かなりの覚悟が必要だからです。


実際神奈川での地域限定資格取得を目指していて、
そのために講習会に参加する、
と意気込んでいらっしゃるかたはよいのですが、
そうではなく、
ついでだから受けてみようかな、というレベルであれば、
あまりにも負荷が高いです。

というのは、

まず先方が指定した5日間は絶対に出席しなければいけないこと。
コロナのリスクもあること。
コロナになって欠席してしまったら、救済は多分ないこと。
さらにもし保育所演習があるのであれば(これは不明)
さまざまな検査を自費で受けるため、お金がかかること。

というのが、物理的な負荷です。


さらに、

5分でも遅刻したらそれでおしまい
受講態度もチェックされている

という、心理的な負荷もあります。


気軽に練習で参加しよう、というレベルのものでは
決してありません。
もちろん不合格もあります。



講習会の具体的な指導について口外することは不可なので、
情報が出ていないはずです。
逆にブログなどに講習会の内容を書いているものは、
それはとんでもないルール違反です。


もちろんお金を払っているので、
受講の権利はあります。
ただこの講習会は、
神奈川県で働く予定のかたのためのものなので、
そのあたりの道義と権利を秤にかけていただいたらと思います。



ここで苦労するくらいであれば、
企業様がやっている実技講習会を申し込んだり、
それこそなかなかご参加しづらいので心苦しいですが、
カドカワ様主催の私の実技試験セミナーにお越しいただいたりした方が、
試験に特化した訓練になりますよ。

ただ講習会自体は、
参加したかたから直接うかがったことによると、
とても実り多いものだったそうです。
でもレポートなんかは大変でしたね。




ここはじっくり考えてくださいね。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 22:07|Permalink

2022年09月09日

<神奈川試験桜組>みんながんばった!!

こんばんは、桜子先生です。


今日、いよいよ本格的に、
神奈川試験の結果が届き始めました。
(もちろんまだの支部もありますよ)


このときの神奈川試験は、
事前に大型台風が来ることがわかっていて、
それだけでも精神的にやられるのに、
当日の雨、寒さ暑さ、
いろいろなトラブルがあった試験でした。

直前になって、受験をやめたかたもいらしたはずです。



ただ、状況がゆるして、
そのような中受験しにいらした神奈川試験桜組さん!
本当にがんばりましたね。


合格できていたら、それはもう本当におめでとう🌸
よかったね!!!!




不合格だったかたは、がっかりかもだけど、
実はそうじゃないんだよ。
あの過酷な状況で受験にいったという心意気、精神力。
それは後期試験に十二分に発揮されます。
「あれを経験したんだから大丈夫」
というメンタルを手に入れられました。
だから、へこまないでほしいです。
ほんとがんばってきたのよ。




この試験は、私は結果は問わないのです。
これにあえてチャレンジする、
そのパワーを、リスペクトします。




このあとの道は、それぞれだけれど、
全員を全力で応援します。
私のちからが必要であれば、
どうぞ頼りにしてくださいね。
最後まで一緒にがんばろうね!!



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 18:13|Permalink

2022年08月18日

神奈川試験を振り返る

こんばんは、桜子先生です。


神奈川試験について、
各社企業様の解答速報も公開され、
なんとなくご自身がどうだったのか、
おわかりになっている状況ではないでしょうか。


この記事では、
今回の神奈川試験について、
私の印象を総括的にお話しいたします。


<傾向>
これまでと変えてきました。
神奈川といえば、
2択まで絞れても、そのあとが決定打がなかったり、
そもそも問題文が難解で読み解けなかったり、
そういう印象の問題ですが、
今回は比較的素直だったのではないでしょうか。

一見「難しそう!?」と思っても、
選べるのは1つしかなかったりと、
正答を選びやすい問題が多かったと思います。

これはもしかして、
全国のレベルに合わせてきたのでしょうか?


<科目別難易度>
私がざっと9科目を確認してみて、
私の個人的な感想としては、
「子どもの保健」が一番難しかったと思います。
一歩間違えば、8問間違えてしまいそうでした。
あまり出題されないテーマが出ていて、
現地で皆さんが動揺されたのではないかと心配です。

「社会福祉」「子ども家庭福祉」「社会的養護」の3科目は、
普通です。
「教育原理」も普通。

その他も、それほど困ってしまう、という感じではありませんでした。



<最新の改正の出題>
うまいなあ、と思ったのは、
直接改正に触れず、
問題の中にさりげなく入れてきましたね。
たとえば「少年法」について。
「刑法」の規定を織り込んできて、おお、と思いました。

「子どもの保健」については、
コロナがらみの「感染症対策ガイドライン」がくるかな、と
思っていましたら、やはり来ましたね。
ここはストレートに改正内容でした。

また、グループホームの人数の改正がありましたが、
そこには触れず、
ファミリーホームについて出題してきたのには笑いました。
そうきたか!ってね。

「教育原理」の通知問題については、
最近のもので出題されるなら、ということで
私がしらみつぶしに調べて、
模擬試験で選んだものと同じでした。
これは後期にも要注意なので、
模擬試験を受験されるかたにはしっかり講義しますね。



<神奈川試験を使った今後の指導>
後期試験桜組さんの枠の中で、
この問題を使って、
解き方講座を開きます。
神奈川の問題というのは、
思考の道筋の訓練にとても役に立つものです。
たとえば今回の福祉系の科目については、
この力にとても助けられたのですが、
思考の道筋をしっかりつけるには、
コツが必要です。
今回これらの科目を落としたかたには、
この力が身についていないのではないかと思います。
そこをしっかり指導して、
後期試験のときにはすんなり解答できるようにしていきます。



ということで、
神奈川試験で筆記試験が終了というかたは、
もう問題を振り返る必要は一切ありません。
この試験で落とした科目があるかた、
また、この試験は受験されなかったかたについては、
私が後期試験の指導を開始するまでに、
問題に目を通しておいてくださいね。



それでは神奈川試験桜組さん、
本当にお疲れ様でした。
一応この記事をもって、
神奈川試験桜組を解散します。
今度は別のクラスでご一緒しましょうね!!




よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 20:35|Permalink

<変更しました>令和4年神奈川「子ども家庭福祉」(2022.8.18現在)

こんにちは、桜子先生です。


昨日公開した「子ども家庭福祉」の予想解答ですが、
1問解答を変更させていただきます。

問9です。

医療的ケア児を受け入れる保育所の対応についての問題でしたが、
私は職員の配置のところを×にしました。

そしてそれを今日出勤して、
本業パートナーに
「ここ、他社様と割れてるの・・・」
と嘆いたところ、
*ここは配置基準に引きずられてはならない
*国の方針として、対応できる職員を増やしたいという視点が大事
*たとえば通常の看護師が1人だけだと、
普段の対応+医療的ケア児で大変になっちゃうから、
非常勤の看護師を手配するようなのはありのはず
*だからしゃくらこの答えは間違ってるね

と一刀両断されました。

・・・た、たしかに。
実際の現場では、そんなに複数の対応職員なんて、
ありえないでしょ?
と思って、Bを×にしましたが、
これは事例として、
保育所がそうする、って言ってるのであれば、
それはその通りでOKなのでした。


私は本業パートナーに絶大な信頼を置いていて、
困ったときは(困ってなくても)相談するのですが、
今回は確かに私が浅かったかなと思いました。



ということで、
大変申し訳ありませんが、
問9を4から1にさせてください。

変更したPDFはこちらです。

http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2022%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D/kanagawa2022kodomokateifukushi.0818pdf.pdf

この変更で、
泣いてしまうかたが出ませんように・・・
出たら本当にごめんなさい!!!!


*とはいえこれも正答かどうかはわかりません。
ご了承くださいね。




よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ




hoikushshisakurako at 16:57|Permalink

2022年08月17日

<神奈川試験桜組>令和4年神奈川試験「子ども家庭福祉」予想解答(2022.8.17現在)

こんばんは、桜子先生です。

引き続き、「子ども家庭福祉」を解きました。
ただしこちらは8月17日現在の予想解答であり、
正答ではありません。
正答公表後にこちらが誤りとわかることもありますので、
それを踏まえて、お楽しみ程度にご覧ください。


また、「これせんせーちがうよー」
というものがありましたら、
リプライで教えてくださいね!!!


それではどうぞ。
また解説つけちゃった。
でもその方が正誤の根拠がわかるでしょ。


http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2022%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D/kanagawa2022kodomokateifukushi.pdf


今回の「子ども家庭福祉」も、
一瞬変な問題!?と身構えますが、
よく読めば答えがわかってしまうものも
多かった印象があります。

1問だけ、うーんと思ったものがあり(問9)
理想と現実で悩んだのですが、
実際の現場だったらこうだよね、ということで
答えを出しています。
ここ違ってたらごめんなさい。



ここまで4科目を解いた印象として、
神奈川も全国に寄せてきたのかな、と思いました。
少なくとも、去年までの神奈川じゃない!
選択肢がやさしかったり、
答えをみつけやすかったり、
素直な問題だったり、
受験されたかたにはよかったんじゃないでしょうかね。

レベルとしては、
令和4年前期よりは、やや難しかったとは思いますが、
それ以前の全国や、まして過去の神奈川に比べたら、
とても解きやすかったです。

私がそう感じるのは、
もちろん自分がプロ講師なのもありますが、
やっぱりトライアングルで福祉系を特訓したからかなあ?
とも思います。


受験された皆さんが、合格されていますように。


繰り返しますが、
ここまでの4科目は、予想解答です。
他社様と違っていたり、
そもそも正答と異なることもあるかと思います。
その場合はごめんね!!


ということで、
私のまとめて予想解答をする科目は以上です。
あとはニーズとリクエストにあわせて、
お答えしていきますね。




よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 18:30|Permalink