・子どもの食と栄養

2020年10月10日

<桜子先生のほぼ毎日テスト>平成30年国民健康・栄養調査

「子どもの食と栄養」受験者のかたへ。

「国民健康・栄養調査」は膨大な調査結果があり、
全部覚えるのはなかなか大変です。
また、ここから1問出るかどうかだと思います。

そこであまり労力をかけず、最低限覚えておいてほしいものだけ
問題にしました。
平成30年の最新版で作成しています。

https://youtu.be/J7dYE8mBp_c


実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 13:44|Permalink

2020年09月09日

桜子先生のほぼ毎日テスト「日本人の食事摂取基準2020年版」

皆さんこんにちは。桜子先生です。

今日もお届けしますよ~。

今日のテーマは「日本人の食事摂取基準2020年版」です。
「子どもの食と栄養」受験のかたが対象です。
https://youtu.be/s9DvkQiXk7A

気軽に取り組んでくださいね~。





実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 17:18|Permalink

2020年06月05日

「日本人の食事摂取基準(2020年版)」(限定公開とします)

こんばんは、桜子先生です。

2020年8月の神奈川試験以降、
「子どもの食と栄養」で出題される、
「日本人の食事摂取基準(2020年版)」をとりまとめました。


今回のPDFは、
2015年版と変わった部分が明らかになるように
まとめています。
これをどのように覚えるか、といった一問一答のようなものは
現時点では特にご用意していません。
(今後作成する可能性もあり)

それでも独学で学習されていて、
あの膨大な原文である資料からは、
とてもご自身ではまとめられないはずです。


「日本人の食事摂取基準」は、単なる数値の表です。
これを全部暗記することはまずできません。
(私はできないです)
また、出題されるとしたら、2問程度だと予想しています。
そこでどの程度この資料にちからをいれるか。
優先順位としては、栄養素などの学習の方が上です。
ただ、今度の試験から新内容になるということで、
出題の傾向としては
①文章の定義などが問われる
②2015年から変わった部分が問われる
のどちらかではないかと予測しています。
そのうち、①については、
たとえばフレイルやサルコペニアなど、今回加わった定義、
また②については、
特に乳幼児や妊産婦で変わった数値の部分
これらをまずは確認しておくようにしましょう。


PDFでは、大事な部分にマーカーと下線を引いていますので、
そこを中心に読んでいくとよいですね。



さて、それではPDFですが、
これはとても貴重なまとめのため、
限定公開とさせていただきます。

桜子スクール生は、スクールの講義に使いますので、
ここで入手する必要はありません。


スクール生以外のかたで、このPDFをご入用のかたは、
私にいきなりダイレクトメッセージを送ってください。

6月5日~6月末くらいまでであれば受けつけます。
ダイレクトメッセージには、以下のようにお書きください。

<子どもの食と栄養>食事摂取基準のPDF希望

私からは、このブログの限定パスワードをお伝えします。

*なお、ダイレクトメッセージをいきなり送っていただいてOKなのは
この案件のみですのでご注意ください。



実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

続きを読む

hoikushshisakurako at 22:12|Permalink

2019年02月20日

3大栄養素の消化吸収(YouTube動画あり)

皆さんこんばんは、桜子先生です。


今日こそ、絶対に、動画をアップするぜ!
その強い決意のもとに、
私はもう帰宅しました。
そして手を洗い、うがいをし、
冷蔵庫を開けアイスを取り出し・・・
いやいやいやちが~う。
さっそくスタンドをセットして、動画を撮影しましたよ!

大変お待たせいたしました。
「子どもの食と栄養」で問われる 
「3大栄養素の消化吸収」についてです。



「子どもの食と栄養」は、
へんなカタカナの名前や、わけのわからない数値が出てきますが、
必要なところはやっぱり覚えないとだめですよね。
こんな動画で、ゆる~~く覚えていっていただけたら嬉しいです。

twi-4234

ようやく動画アップできた・・・
でもここで安心しちゃいけないんですよね。
わたしにはまだ、楽典の動画をアップするという使命が。
引き続きがんばりますからね。
皆さんついてきてください


hoikushshisakurako at 18:30|PermalinkComments(0)