実技試験桜組の結成!有償教材のご案内

2021年10月28日

悲しい思いをされているひとへ

こんばんは、桜子先生です。

今回の後期試験で、
残念ながら不合格となり、悲しい思いをされているかたへ
お伝えしたいことがあります。

それは
気持ちを引きずらない
ということです。



どうしても今は、
「だめだった」という事実に苦しめられていて、
またツイッターでも合格者のツイートなんかを
みかけてしまい
不穏なお気持ちだと思います。


でもね、ここで一度
「だめだった」という事実を受け入れてほしいです。


でも、だからどうした、なんですよ。


試験には運もありますね。
努力してきたことがうまく発揮できない場合もある。
これはどなたにも均等に訪れるケースです。


いっぱい嘆いてもいいです。
でもどこかでその事実を受けれてほしい。
受け入れることによって、
次にすすめるようになるからです。



ツイッターでも言っていますが、
今は勉強から離れてほしいです。
頭と心の切り替えが、皆さんには必要です。
ここで勉強を中断しても、まったく影響はありません。
なんなら11月の1ヶ月、休んでもいいです。


そうしてその期間に心を癒やして、
また一緒にがんばっていきましょう。


今回だめだった科目は、
やっぱり「社会福祉」が多いのかしら。
「子ども家庭福祉」も難しかったから、
これも落としたかな。
「教育原理」がだめだった、っていう声もききましたね。


そういうかたたちのために、
さらにパワーアップした指導を、
私は今から考えています。
それについてきてくれるためには、
1回リセットしてほしいです。


指導が始まったら、
もう息継ぐ時間もないよ。
二度と泣かさないために、
鬼指導をする予定ですからね。




今後新たに指導を開始する際は、
必ずブログで告知します。
ブログ通知だけは届くようにしておいてください。
でもツイッターでは大事なことは言わないので
(お菓子とかパンダのことしか言わない)

ツイッターから離れても大丈夫です。


今後の鬼指導についてくるためにも、
今はゆっくりしていてください。




よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

実技試験桜組の結成!有償教材のご案内