2022年11月

2022年11月29日

合格は順番

こんばんは、桜子です。

今日あたりから、
本格的に試験の結果が届いているようですね。

タイムラインにもたくさんのご報告があふれています。


ここで毎回繰り返されることですが、
改めてお伝えいたしますと、

合格は順番です。


だれでも、チーム桜子で、
諦めなければ、
いつかは必ず、その順番がめぐってきます。

そこに至るまで、
短い期間のかたも、
何年もかかってしまうかたもいます。


でも必ず順番がめぐってくるものです。

なので、合格されたかたは、
どうぞ遠慮なく喜んでください。


今回涙をのんだかたは、
この状況をみているのがつらいのであれば、
12月12日まで、離れましょう。
私は大事なことは、ブログでしか言いません。
なので、
Twitterで何かを見逃すことはまずありません。



どなたも、それぞれ、
ひとに敬意をもって、
でも自分の心に正直になってくださいね。


合格されたかた、
おめでとうございます。
このあとの実技試験も、がんばろうね。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 22:22|Permalink・保育士試験学習アドバイス 

2022年11月28日

合格するということ(要領とは)

引き続き、桜子です。

今日はいろいろな嵐が渦巻いています。
タイムラインを拝見していて、
皆様のお心を推し量っています。


そのなかでも、今日の合格を受けて、
「一発合格は神なのか」
「要領よく勉強するのが神なのか」
ということをテーマにお話しいたします。


皆さんが受験しているのは、
資格試験ですね。
であれば、
なるべく早く、
資格を取得するに越したことはありません。

資格に対する勉強は、
全員同じ内容を学習するわけですが、
それには個人によって、
得意不得意はあるでしょう。
各自の能力の差によって、
テキストを読めばすんなり問題が解けるひとと、
いくら読んでも理解できないひとがいると思います。


要領よく学習できるひとは、
あっさり合格されていくことでしょう。
それは、試験勉強のコツが、
自ずとわかっているからですね。
そういうかたたちが、
「一夜漬けで合格した」
「数か月の勉強で一発合格した」
などとおっしゃって、
それを目にしたかたが、
不穏な気持ちになったりしますね。


私もどちらかというと要領がよいタイプで、
持ち前の国語力で、
数か月の勉強で保育士試験を一発合格しました。
それはそれで、もちろん努力しましたし、
必死で勉強したけれど、
外からみたら
「一発合格だからね」(気持ちはわからないよね)
といわれる方のひとです。



ただ自身が保育士試験の講師になって、
どちらかというと学習に混乱されているかたたちと、
こうやって勉強することになって、
たくさんの気づきがあります。


理解しづらいからこそ、
ただの暗記ではなく、
具体的に考えながら、
関連づけて説明しながら、
ともに学んでいきます。
それによって、
私自身は、
要領よく勉強していたときにはわからなかった、
学びの深さに、胸が震えています。

今、ともに学ぶことによって、
知ることは、
理解することは、
なんて楽しいのだろう、
なんて自分の抽斗を増やしてくれるのだろう、
という新鮮な驚きを得ています。
知識の鎧を身につけた自分のことが、好きです。

そして、
同じように、
少しずつだけれど、
理解が深まって、
「ああ、暗記じゃないんですね!」という
気づきを得たかたたちの、
その明るい顔が、
まるでヘレンケラーの「water!!」のようで、
そばに寄り添っている私まで、
光に照らされるような心持がします。


要領よく学習して、
あっさり合格するのもよい。
すぐに合格できたのは本当にすごい。
見えないところで努力されているはず。


でも、苦労して苦労して、
何度も不合格になりながら、
必死に理解しようとがんばって、
ここにきて、
私と一緒に、
抽斗をいっぱいにする。
それだって、とてもとても素敵じゃないですか?


どちらだっていいと思う。
資格試験という意味では、
長くかかるのはよろしくないかもしれない。
でもその分、
こうやって深く学ぶでしょう。
その知識の鎧は、
試験に合格したって、脱げないのですよ。



だから、
またいつものセリフをいいますが、
ひとはひと、自分は自分。
ご自身がどちらでもいいのです。
資格試験なら、要領よく、
あっさり合格するのが神でしょう。
でもひととして、
知識を深めて鎧を纏うのなら、
ゆっくり学習するのだって、神だよ。
どっちだっていいんだよ。
私はそう思います。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ




hoikushshisakurako at 19:55|Permalink・保育士試験学習アドバイス 

正答が公表されました

こんばんは、桜子先生です。


本日、後期試験の正答が公表されました。
これはどうでもいい話ですが、
センターがいつも実際は何時に公表するのかを、
毎回記録しています。
今回は10時4分でしたね・・・
これきっと、予約じゃなくて、
このタイミングで手作業してるんでしょうね。


さて、公表を受けまして。
「子どもの保健」の問5は、
全問正解にしてくれましたね。
この基準ってなんなんでしょう。
そのまま押し切るときもあるし。
よくわかりません。
でもこの1問で、もしかして合格になったかたも
いらっしゃいましたかしら。


あとは予想通り。
「社会福祉」問17は、4でしたね。
これはもうわかっていることでした。
ただ、
作問者は全社協をはじめとする、
多くのテキストを敵に回したな、とは思います。
なぜなら成年後見制度については、
どのテキストも「民法」を根拠法とする、
とされているからですね。
もちろん任意後見制度は、
「民法」改正時の特別法の制定によってできた制度で、
厳密には「民法」に基づく、としては✕なのですが、
これを問うのはどうかなあ、と思いました。


「保育の心理学」については、
当時解説した通りの正答でした。
ここについては、
今になって冷静に読めば、
決して難しくなんかないことがわかるのですが、
試験後に初めて解いたときには、
「うう、なんだこれ」
と思いましたので、
受験された皆さんには、もっときつかったですね。



さあ、今日の正答公表を受けて、
いくつかお伝えすることがあります。


まず、もしかして、ということで
実技試験桜組にお入りになっていた皆さんへ。
今回残念な結果であったのであれば、
ここはいったん実技試験桜組からは離れましょう。
もちろん残っていても構いませんが、
ここから実技試験まで加速していきますので、
メンタル的に厳しいのではと思います。
こちらから事務局のフォローを外したり、
「退部します」と申し出ることを強制はしません。
ここはご自身の意志で、
そっとぬけるもよし、
そのまま籍を置いたままでもよし、
好きなようにされてください。
ただお願いがあります。
どうか私に謝らないでね。
だってここまで、
みんなが必死に頑張ってきたのを見てるから。
そのご努力は、必ず次に活かされるのだから。



そして、今回残念だったすべてのかたへ。
何の科目がだめだったのだろう。
トライアングル科目と教育原理であれば、
まさにトライアングルが対応できます。
心理であれば、任せてください。
もう準備しています。
他の科目も同様です。

次に合格すればいいんです。
それは本当にそう。
でもね、ひとつだけ言っておきたい。
ちょっとガチになりましょうか。
落としたかたにこそ、
私と一緒に、
やってやってやりまくってほしい。
素材は私が用意します。
皆さんは、折れない心をもって、
一緒に来てほしいです。
年末年始、お正月、バレンタインデー、お花見。
すべての行事を一緒に通過しながら、
勉強も、一緒に取り組みましょう。
ほんとに、ほんとに、
折れない心をもって、来てね。
皆さんについては、
令和5年前期試験桜組にお迎えします。
こちらは12月になりましたら始動します。
詳細はまた改めて。



実技試験に進むことが確定されたかたへ。
あと2週間。
とにかくおからだ気を付けて。
無理して免疫下げないで。
受けにいってこその試験です。
ここからは細かい修正をしつつ、
ブラッシュアップしていきましょうね。



ということで、
すべての後期試験桜組さん、
本当にがんばりましたね。




よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 18:56|Permalink・後期試験桜組 

2022年11月27日

明日の正答公表前に

こんばんは、桜子先生です。

いよいよ明日、令和4年の後期試験、
正答公表があります。
10時でしたね。


公表前のこのタイミングで言っておきますね。



もし、もし、万が一の結果でも、
心を折る必要はありません。
だめだった科目は、
令和5年前期で取り返しましょう。

心理もニコイチも、怖くないです。
しっかり手を打ちます。
ついてきてさえくれれば、今度こそは。

実技試験、課題が変わっても、
大丈夫よ。




だから、
いまどちらに転ぶかわからなくて、
とっても不安なかたは、
大丈夫だからね。


なあに、もしだめでも、
半年先になるだけよ。
怖くないよ。
やるべきことはわかってる。
だから心配いりません。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 23:04|Permalink・保育士試験学習アドバイス 

<実技試験桜組>当日の服装など追加事項

こんばんは、桜子先生です。

タイムラインを拝見していると、
当日の服装などで、迷っているかたを
お見掛けします。

そこでさらに追加でお伝えしますね。
続きを読む

hoikushshisakurako at 19:43|Permalink・実技試験桜組