2022年09月

2022年09月30日

🌸知識定着テスト実施のお知らせ🌸

こんばんは、桜子先生です。


今日で9月も終わりですね・・・早い・・・
心なしか、街の空気も秋っぽくなってきました。


ということは、
そろそろ試験も近づいてくるわけですが。
皆さんは9月、どのように過ごされましたか?


私が常々お伝えしている学習スケジュールとして、
だいたい9月いっぱいで基礎学習を終わらせて、
10月からは応用編に突入していただきたいです。


そこでこの9月と10月の境目を節目として、
テストを提供します。

その名も
「知識定着テスト」です。


皆さんが不合格になりやすい特定の科目について、
ここまでに押さえておいていただきたい項目について、
テストにします。
そのテストで、合格のために必要な知識が定着しているかどうかを、
はかってください。

現時点で提供する予定の科目は、
「教育原理」
「社会的養護」のニコイチ(前回これを落とした人が多かったから)
そして、トライアングル生の復習テストを兼ねた
「社会福祉」
「子ども家庭福祉」です。

力量があれば、
「子どもの保健」もご用意したいです。

(無理だったらごめん)


そのうち「教育原理」については、
sakuraコース12として、
動画講義もご用意します。
(パスワード必要)


それではどのように公開されるかについて、
ご確認ください。


<知識定着テスト>

①公開日
2022年10月1日(土)~数日をかけて
(1)問題を先に公開します(各科目10問程度の予定)
(2)翌日に解答・解説を公開します


②活用方法
これは模擬試験ではありません。
私にとっての模擬試験は、
カドカワ様の模擬試験セミナー、
または問題集に掲載されている模擬試験になります。
これらは本試験より難しく構成されています。

提供する知識定着テストは、
出題頻度の高い項目について、
最終特訓をするために作成するものです。
ここで6割取れたかどうかを一喜一憂させるものではありません。
問題の難易度としては、
私の提供する模擬試験よりはやさしいです。
ただし、この機会に念押ししたい要素をいれた問題については、
解けない可能性もあります。


そこで取り組み方としては、
(1)問題を解く環境を整える(邪魔が入らないようにする)
(2)1つの問題を2分で解く
(3)全問一気に解く(2分×問題数)
(4)解き終わったら、自分で根拠を探して確認しておく
(そのために解答解説の公開に時差を設けています)
(5)解答解説が公開されたら印刷してしっかり読み、
自分のものにする

となります。


<注意>
いつかやればいいや、という先送りを許さないため、
このテストは公開から1週間で削除します。
必ず公開日から1週間以内に取り組んでください。


さらに今回取り上げる項目は大事なので、
そこをwebテストにして、
念押しできるようにします。


つまり
「テスト」→「自己採点」→「解答解説確認」→
「webテストでさらに念押し」

の流れです。


後期試験桜組さんは、
必ず参加してください。
ここでしっかり知識を定着し、
確実な得点源としていきましょう。


なお初回の公開は、
「教育原理」とします。

sakuraコースの動画をご覧いただくために、
10月1日以降のブログにパスワードを仕込みます。
見逃さないようご注意ください。





それでは知識定着テスト、
楽しみにお待ちくださいね!!!


よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ





hoikushshisakurako at 21:45|Permalink・後期試験桜組 

2022年09月29日

出題基準日の呪い

こんばんは、桜子先生です。


今日は皆さんに、
私がしつこく言い続けている「出題基準日」について、
再度注意喚起をさせていただきます。


今日、本業の業務のなかで、
私のではない問題集を見る機会がありました。
そこで気づいたことがあり、
皆さんに共有いたします。


ただここから書くことは、
決してほかの問題集を批判することが目的ではないことを
まずはご理解ください。


その問題集は、
過去問題が掲載されていました。
たぶん市販の問題集はすべて同じ構成で、
過去問題の抜粋+予想問題集だと思うのですが、
その過去問題について、
私の問題集とは扱いが違うことに気づきました。

<私の問題集>
出題基準日(いま販売されているのは、2022年4月1日)にあわせ、
データやガイドラインなどは
すべて「改題」として更新している。


<今日みた問題集>
過去問題は過去問題のまま。
たとえば平成28年のデータ問題だとしたら、
そのままそのときの情報として解説されている。
ガイドラインなども、当時の日付のものが掲載されている。


私の問題集の場合は、
頭を使わず、そのまま解いていただいていいのですが、
後者の場合、古い情報がそのまま掲載されており、
それが「今の基準日」とは、内容が解離しているものがあります。

皆さんがお使いの問題集がどちらのタイプなのかわかりませんが、
もし後者の場合は、ちょっと注意が必要です。
気を付けたいのは、例を挙げるとすると、

*「保育所における感染症対策ガイドライン」
*「社会的養育の推進に向けて」
*「福祉行政報告例」
*「人口動態統計」
*「国民生活基礎調査」
*さまざまな事業の実施要綱

などです。
それらが掲載されていた場合、
それが「2022年4月1日」基準日において、
最新のものなのかどうか、注意してください。


ただ当時の状況を示す、という意図で、
古い問題をそのまま載せる、というのも
もちろんありなので、
今日の問題集はそういう目的で作成されているのだと思います。
これはこれで正しいのだと思います。



でも私は出題基準日の呪いにかかっているので、
自分のものや、本業のものについて、
提供しているものが基準日から外れることが、
恐ろしくてたまらないのです。
毎日官報や内閣府、厚労省などの複数のページを
巡回しています。
それをしないと不安で1日が始まりません。
それでようやく気付けることもありますね。



皆さんに言いたいのは、
いま取り組んでいるものは、出題基準日にあってるか?
ということです。
たとえばもしメルカリなどで買ったテキストで学習している場合は、
情報が古いことがよくあります。
本当に本当に気を付けていただきたいです。
基準日にあわないもので学習し、
試験で得点できなかったなんて、そんな悲しいことはありません。



私が今日みた問題集は、最新版でしたが、
そういうこともありますので、
ご自身でアンテナを張って取り組んでくださいね。
でもここにいらっしゃる皆さんは、
私がいつもしつこく基準日って言ってるから、
皆さんも出題基準日の呪いにかかっているはず・・・


もし「これは基準日にあってるの?」と思う場合は、
私が令和4年の神奈川試験以降に
出しているコンテンツで確認してください。
そこで使用しているものが、基準日に適応しているものです。

どうしてもわからない場合は、
リプライでお問合せください。


ここからどんどん問題を解いていくかと思いますが、
以上を注意して取り組んでいただくと安心です。
がんばっていきましょうね。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ




hoikushshisakurako at 21:50|Permalink・後期試験桜組 

2022年09月28日

カドカワ様模擬試験セミナーの効果

こんばんは、桜子先生です。

カドカワ様セミナーをご受講のかたへ。

そろそろ一通り見直して、
確認が終わった頃でしょうか。

Twitterのタイムラインを拝見していると、
「3割しかとれなかった」
「意味不明」
といったご意見も出ていますね・・・


でも、それが正解なのです。


楽勝で正解できてしまうような問題なら、
有償で買っていただく必要はありません。


解かれたかたならおわかりですが、
結構知識の穴をついていませんでしたか。
そうであったなら本当に嬉しいです。


想定外の出題、想定外の聞かれ方。
そういうものをここで経験していただきたいです。



知識の穴を、
私の動画講義と詳細な解説で、
しっかりふさいでほしいです。


だから、穴だらけで大正解なのですよ。
安心して、復習していってくださいね。


これまで実施したセミナーの問題が、
そのまま本試験でも出た、というケースが、
実はいくつもあります。
それだけ視点が同じなのかなと考えています。
また、ここでこんな問題を解いておけば、
本試験はきっと簡単に感じるはずです。



しっかり身につけていただいて、
確実な得点源としてくださいね。



なおこのセミナーは、
10月2日をもって締め切りとさせていただきます。
かなりたくさんのかたがお申込みくださったとのこと、
心からお礼申し上げます。

そしてもしお申込みされたいというかたは、
急いでくださいね。
待っていますよ。


お申込みの際はこちら。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01avbh1i3qf21.html



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 19:50|Permalink・カドカワ様セミナー 

2022年09月27日

これから提供していくものへの取り組み方

こんばんは、桜子先生です。
日がずいぶん短くなってきましたね。
もう外は暗いです。


さて、9月も気づけば今週で終わりです。
後期試験まであと何日、とカウントはしませんが、
でも本当にもうすぐなんだと感じます。


ここから私はさらに加速して、
色々なものを提供していこうと考えていました。
時間なんてないくせに、
そんなの思いついて自分の首をしめるのもわかっているのに、
思いついちゃうんですよね。

とはいえ時間はだれにでも平等に24時間なので、
私は無理をしていくわけですが。
でもこれは、あくまでも私が考えるプランであり、
それをみんなに必ず取り組んでほしいとは考えていません。

もちろんやっていただければ効果的だよね、って思って
作るのですが、
逆に情報過多になって、
苦しくなってしまうひともいるのかもしれませんね。


そういうかたは、
ご自身で取捨選択しましょう。
自身にとってやりやすい方法で学習してほしいです。
私をミュートしてもいいと思います。
またはフォローを外していただいても大丈夫ですよ。


9月のここまでに、
基本的なものは提供してきました。
10月の声を聴いたら、
指導はもっとハードになります。
とりいそぎ、
最初の週末には、
ここまでの学習が定着しているかをはかる、
テストを提供しようかと考えています。
こういうのも、無理して取り組んでいただかなくていいです。


各自が、ご自身の裁量を考えて、
できることをしていきましょう。
どのような道をたどっても、
ゴールは同じ、「合格」です。


後期試験を受験しようとされるかたたちが、
桜を咲かせられますように。
心から祈っています。



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ

hoikushshisakurako at 18:11|Permalink・後期試験桜組 

2022年09月26日

令和4年神奈川「社会福祉」問13~問16

こんばんは、桜子先生です。

正解への道筋シリーズ、
今日は問13~問16です。


今回の動画では、
年号の並べ替え問題の際、
正解にたどり着きやすいテクニックを
お話ししています。

それではどうぞ!!!



よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ




hoikushshisakurako at 19:09|Permalink・後期試験桜組 | ・社会福祉