2021年02月

2021年02月28日

<桜子eラーニング>ななちゃんの語呂合わせシリーズ「教育原理・海外の教育者」

こんばんは、桜子先生です。

先日ことり師匠の語呂合わせをお届けいたしましたが、
今回は語呂合わせの新星、
ななちゃんの語呂合わせ
お届けいたします。

ななちゃんはチーム桜子のメンバーで、
第4期満開部のかたです。


今回は教育原理の海外の教育者です。
要素がぎっちり詰め込まれているので、
聴き流すだけでもちからがつきそうです。


それではどうぞ!
https://youtu.be/jBTN_o7OAhQ



ブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 22:30|Permalink桜子eラーニング | 教育原理

2021年02月27日

🏺PDF倉庫🏺一問一答を知ってるかい

こんにちは、漫画家の桜子です。
今日もすっぴんでひたすら原稿を書いています。
家族には呆れ顔で放置されています。


さて、ご質問をいただいたのですが、
私のPDF倉庫には一問一答集があるのをご存じですか?
この手のものは実は色々作っていまして、
とりいそぎまとまっているこのURLをご紹介します。


この一問一答集は、
私にとっては基礎レベルです。
私にとっては、ですので、
もしかしたら難しいと感じることもあるかもしれません。
でもこの一問一答を基礎のベースとして身につけていただくと、
基礎定着期間の学習としては結構いいんじゃないでしょうか。

ということで、
ご存じないかたのためにこちらをどうぞ。

http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/archives/2020-07-14.html


どうして忙しいときって
漫画読みたくなっちゃうんでしょうね?
お昼のついでに読み始めた鬼滅の刃ですが、
さっきまで最終回までまた読んじゃいましたよ。
これで何回目・・・???
私の仕事の本番はこれから・・・



ブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 17:48|Permalink保育士試験 | PDF倉庫

「日本人の食事摂取基準(2020年版)」まとめ(再掲)

こんにちは、桜子先生です。

昨年限定公開していた「子どもの食と栄養」の
「日本人の食事摂取基準(2020年版)」のとりまとめですが、
最近みせてほしいというリクエストがちらほら届くようになりました。

限定公開は昨年だったので、
昨年私と「子どもの食と栄養」をたたかったかたは
すでにこちらで学習されていたと思いますが、
最近私のところにいらしたかたはお持ちじゃないのですね。

この内容は実は私のカドカワ様のテキストに掲載されています。
テキスト上巻です。
お持ちのかたはそちらを改めてご覧くださいね。

とはいえお困りのかたもいらっしゃるようですので、
ここは太っ腹で公開します。

「日本人の食事摂取基準(2020年版)」

http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E9%A3%9F%E3%81%A8%E6%A0%84%E9%A4%8A/eiyou44.pdf


以下は当時のブログ記事からの転用です。


「日本人の食事摂取基準」は、単なる数値の表です。
これを全部暗記することはまずできません。
(私はできないです)
また、出題されるとしたら、2問程度だと予想しています。
そこでどの程度この資料にちからをいれるか。
優先順位としては、栄養素などの学習の方が上です。

今後の出題の傾向としては
①文章の定義などが問われる
②2015年から変わった部分が問われる
のどちらかではないかと予測しています。
そのうち、①については、
たとえばフレイルやサルコペニアなど、今回加わった定義、
また②については、
特に乳幼児や妊産婦で変わった数値の部分
これらをまずは確認しておくようにしましょう。


PDFでは、大事な部分にマーカーと下線を引いていますので、
そこを中心に読んでいくとよいですね。




そしてこの記事を書いたあとに、基準の動画も作ってましたね。
ほぼ毎日テストでした。
https://youtu.be/s9DvkQiXk7A

これも一緒に取り組むと、ちからがつきますよ!!!



ということで、もしかして待ってらしたかた、
お待たせしました。
ご活用くださいね!!







ブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



hoikushshisakurako at 11:13|Permalink保育士試験 | 子どもの食と栄養

2021年02月26日

前期試験まであと50日(やるっきゃない)

こんばんは、桜子先生です。



今日は前期試験まで、あと50日なんですって?
こういわれると、なんかいっきに試験が近くに感じますね。
そしてどわーっとあせる気持ちが沸き上がってきませんか?
それも当然ですね。


でもね。
あせってもあせらなくても、時間は同じように流れます。
であれば、あせらない方が絶対にいいです。


どうしてあせるのか考えてみましょう。
それはきっと
「まにあわない」
「覚えられない」
という気持ちがあるからでは。


今あせってしまいそうなのは、
短期目標があいまいになっているせいだと思いますよ。
つまり、たとえば1週間というタームで、
自身がどこまで達成すればいいのかの目標です。

試験まであと7週間です。
1週間が7回です。


そこで、私が推奨するこの7回の1週間の学習をお伝えします。

①3月1日~3月7日
②3月8日~14日

この2週間は、受験する科目のテキストの知識定着です。
簡単な一問一答形式のもので知識を測るのもお勧めです。


また、もし私の有償教材である特訓コースに取り組むのであれば、
どんなに遅くとも3月1日には開始していてほしいです。
でないとこなしきれません。


③3月15日~3月21日
④3月22日~3月28日
⑤3月29日~4月4日

この3週間で、どんどん問題を解きます
実際の試験問題形式のものです。
過去問題も基準日に注意して解きましょう。
そこで知識の穴や、
変な切り口からきかれたときの、思考の道筋を確認しましょう。
この3週間で、平坦な語句であった知識を、
膨らませていきます。
③3月15日になったら、強制的にこの学習に切り替えます。
(でないと間に合いません)

カドカワ様で実施する模擬試験ですが、
可能であれば受験されることをお勧めします。
(ただし社会福祉、ニコイチ以外は昨年と同じ問題です)

この模擬試験は、世に出回っている問題より、難しいです。
この時期に1回、難しい問題にあたってしまったときの、
ご自身の動揺や思考回路をたどっておく経験をしてほしいです。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/018t31i9xvd11.html


また、この時期は記録が大事です。
どの問題を解いて、どこがだめだったのか。
必ず全部記録してください。
そしてそれをつぶしてください。
これ使ってね。
最近いらしたかたは、この存在を知らないかも。
弱点シートです。
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/jakuten.pdf



⑥4月5日~4月11日
⑦4月12日~4月16日

ここではもう新しいことはしません。
知識の総点検です。
弱点シートに記録した弱点は、全部つぶせていますか。
そしてここでは、もう1回テキストをゆっくり読みましょう。
それこそ小説のように、です。
その際、索引を使ってください。
巻末の索引の語句が全部説明できますか。
これができていれば、テキストのレベルの知識は身についています。



以上はもちろん、コンスタントに勉強をしているかたについてです。
いろいろ言い訳して勉強「していない」(できない、のではない)のは
あせる、あせらない以前の問題です。

さまざまな事情があるのはわかっています。
でも、「できない」のではなく「していない」のであれば、
その甘い気持ちはきっぱり捨ててください。

あと7週間です。
7週間後の日曜日の夜を、笑顔で迎えてほしいのです。
そのためには、自分で、自分の手で、取り組んでいかなければいけないよ。

ここでがんばらなくていつがんばるの。
あせらなくてもいい。
でも、勉強に使える時間は、しっかり向き合って取り組んでほしい。

がんばるのは自分ですよ。
勉強は自分とのたたかいだよ。
私はみんなに、このたたかいに勝ってほしい。
私だって、嫌で逃げだしたくなる気持ちはよくわかります。
でも今逃げて楽になっても、
7週間後に後悔したら、意味ないです。

もうやるっきゃないのです。
やるっきゃないのなら、
粛々と、やるべきことをやりましょう。
みんなにはできるよ。
ここまで捨てないできたんだもの。
できるよ。
あと7週間。
4月18日の夜、「がんばってこれた」と
笑顔になっているみんなにあいたいです。


ブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



2021年02月25日

🏺PDF倉庫🏺「社会福祉」を知ってるかい

こんばんは、桜子先生です。

今日も引き続き、PDF倉庫の紹介です。


PDF倉庫とは、
私が桜子先生になったときに大量に作った、
無償のまとめPDFのことです。
これは既存のテキストの知識だけでは合格できない、
なんとかできないだろうか、
と思いあぐねて、
私が自身の知識と感覚で作成したものです。
いわば知識の壺ですよ!!



今日は「社会福祉」をご紹介します。

http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/archives/2020-04-29.html


難関科目社会福祉に対応できるように、
「出る」項目をピックアップしてPDFを作成しました。

使い方は、
ご自身のテキストの要素にないものを使う、
ただそれだけです。
私のテキストをお持ちのかたは、
テキストにない(詳しくない)PDFを選んで学習していただけばよいです。



もしこの存在を今知って、
わーどうしよう、と思っているのであれば、
全部を印刷する必要はありません。
テキストをお持ちのかたは、
テキストにない項目を印刷しましょう。
テキストも何もないかたは、
ご自身の知識が弱そうなところをセレクトしてお使いください。




時間のない今、どうかどうか活用してくださいね!!!!


ブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ




hoikushshisakurako at 22:30|PermalinkPDF倉庫 | 社会福祉