2020年08月

2020年08月31日

🌸後期試験桜組結成のお知らせ🌸

こんばんは、桜子先生です。

改めて、後期試験桜組結成のお知らせです。

後期試験桜組は、2020年の後期試験を受験されるかたのチームです。
チームにはいるためには
①ツイッターで私の本アカウントと相互フォローであること
②後期試験を受験すること

の2つの要件が必要です。

この2つの要件に該当するかたでご希望のかたは、
新アカウント @sakuragumi2020   をフォローしてください。
このアカウントは鍵がついていて、
私の承認がないと参加することができません。


この別アカウントで何ができるかわかりませんが、
これまでも実技桜子部、ブルームクラス、裏桜子部のように、
目的に特化したアカウントを作成してきました。
後期試験桜組さんを1つのアカウントに再編成し、
ここで何かしらの情報を提供したり、
またはフォロワー様同士で交流していただければと思います。
また、限定ブログのキーが必要な場合も、アカウント内で配布します。


まずはご自身に上記2つの要件が満たされ、
さらに共に勉強したい、というご希望があれば、
どうぞフォローリクエストを送ってください。


なお、要件①の「本アカウントの相互フォロー」について。
私は1年くらい前から、フォローしてくださったかたのフォロバをしておりません。
ただこれはもちろんお申し出いただければ、こちらからフォローさせていただきますので、
気軽にお申し出ください。

さらに、この後期試験桜組にご参加希望のかたは、
アカウントの説明に #後期試験桜組 を入れてくださると、
お仲間にみつけていただけやすいと思いますし、
私も識別がつきますので、可能であればハッシュタグをつけてくださいね。
(無理なら・・趣味アカとかで・・ならもちろん大丈夫です)


ということで、明日から9月ということで、
本格的に後期試験に向けて始動しましょう!
@sakuragumi2020 のフォローお待ちしています。
目印はこのえいえいおうです。

えいえいおう桜顔ピンク


実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ





hoikushshisakurako at 21:19|Permalink・後期試験桜組2020 | ・お知らせ

2020年08月28日

後期試験桜組さん!!

こんばんは、桜子先生です。

神奈川試験からもう2週間もたつんですね。
はやいなあ。

神奈川を受験されて、実技試験を受験されることになったかた。
そして後期の筆記試験にチャレンジされるかた。

皆さんは、後期試験桜組さんです🌸

9月の訪れとともに、気持ちをキッパリ切り替えて、
後期試験に向けて邁進しましょう!!!

私の予定としては、
9月26日、27日の2日間に、
カドカワ様で模擬試験セミナーを実施します。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/010i5n1130evz.html
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01dsi911310ts.html

以前も言いましたが、ちょっと手ごたえのある問題です。
本試験1か月前に力試しをしてみたいかたはどうぞご参加くださいね。


こちらとは別に、何か提供できればなあと考えています。
なんだろね。
ちょっと考えてみます。

神奈川試験は冷静になるとそれほど複雑ではなく、
この傾向を後期も維持してくれればいいなと思います。
これまでは具体的な知識をみんなに浸透させることを意識してきたけれど、
もしかしたらたとえば1日目の1科目目の「保育の心理学」にやられないような、
メンタルの鍛え方と、問題に取り組んでいくテクニックみたいなものを
がっつり指導した方がいいんじゃないかと最近思っています。


ほかにも「こんなことしてほしい」といったリクエストがありましたら、
ツイッターのリプライで教えてくださいね。
(全部はできないけれど)


神奈川で全科目合格できなかった場合でも、
後期試験で合格してしまえば、結果は同じです。
1科目でも多い合格を目指して、一緒にがんばりましょう!!



実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



2020年08月25日

神奈川試験のお問合せの文書はこんな感じです

桜子先生です。
一応私はこういう文書を出しています。
皆さんの参考になりますでしょうか。
これくらいの根拠が必要かと思っています。

http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/20200825kanagawatoi19.pdf

2020年08月24日

神奈川試験について

こんばんは、桜子先生です。

神奈川試験について、問題の疑義についてのお問合せが、
今年はいつにもまして多い気がします。

心理の問20について、
コメント欄で、STのお2人(noiusaちゃん、hataちゃん)からも
見解を頂戴しています。
ぜひご一読ください。
お2人とも、専門的な視点からの見解、どうもありがとうございました。

いつも思いますが、
チームのすごいところって、
色々なジャンルのプロがいらっしゃるところですね。
私はアイスの専門家ってくらいかな・・・

現在ほかにいくつかお問合せをいただいていますが、
コメント欄からお返しいたしますので、
お待ちくださいね。


ところで、不適切問題などについてですが。
皆さんがひっかかる問題には、2種類あると思っています。
1つは、「保育実習理論」問19のような問題。
これは、作問者は明らかに「乳児院運営指針」を基に作問していますが、
それを明記していないため、
数値の部分で複数の解釈ができてしまっています。
もう1つは、さきほどの「保育の心理学」問20のような問題。
これは「言い回し」などによって、
もしかしたら違う解釈ができるかも?というタイプですね。

一方私の講師という立場では、
追及するのは前者のような問題です。
今回の「保育実習理論」問19は、
「児童養護施設入所児童等調査」(平成30年版)や
資料「社会的養育の推進に向けて」(平成31年4月版)において、
選択肢1と2に解答の幅が発生しています。
つまり「事実」として判断できるものが複数発生しているのであれば、
何を根拠として正誤としていいのかわかりません。
今回自身は解答速報をしていませんが、
これをしていたら困ったと思います。

ほかにたとえば、去年大騒動になった前期「教育原理」問6のコメニウスでは、
明らかに設問事実の前提と異なる選択肢を出題してしまったため、
不適切となりました。
また私が指摘した、後期「社会福祉」問9についても、
出題時にはもうない給付金の名前で作問されてしまいました。

これらの問題については、
すべて根拠を出し、資料一式をつけて、試験センターに連絡しています。

過去に1度だけ、法律の解釈で厚労省まで問い合わせ言質を取ったのにもかかわらず、
正解を覆せなかったことがありました。
それ以外は、ほぼ不適切を指摘した通りになっています。


それに反し、後者の「保育の心理学」のような問題については、
法律のような明確な根拠がないため、
反論する武器がありません。
今回私が引用したのは金沢大学の研究室のポータルサイトです。
ほぼ確実だとは思っていますが、
これがたとえば厚労省の「みんなのメンタルヘルス」のページなどであれば、
決定的に自信をもって対応することができました。

そしてこのようなケースの場合、
上記の理由により、「言い回しで答えにくい」というケースは
取り上げられないことも多いです。
明確な根拠がないからです。
特に心理のような情緒的な科目については、
作問者の心づもりなので、
こちらが何を言っても法律でもない限り、
なかなか難しいと思っています。


神奈川試験というのは、ちょっと特殊ですよね。
ほとんどのかたが、「合格」を得るためだけに、
自分の都道府県を越えて受験しにいらっしゃる。
それだけ気合いも思い入れも入っている試験なのですね。
そういう状況なので、1問でも多く得点したいと思うのは当然です。
ただ、もしご自身が「この問題が納得できない」というものがあるのであれば、
その際は必ず「明確な根拠」をつけて、
お問合せなさってください。


ちなみに私が今回問い合わせしているのは、
「保育実習理論」の問19のみです。


もう気がつけば、合格通知まであとわずかとなりました。
もし現在のご自身の状況が、合否のはざまにいらっしゃるのであれば、
現在の状況に一喜一憂せず、
後期試験の準備をされた方がいいと思います。
時間はいくらあっても足りません。
解答速報だって、完璧ではないかもしれませんよ。
それであれば、受験の可能性がある科目については、
またゆるゆると勉強していくことを強く強くお勧めします。

もし神奈川で合格できなくても、
後期試験で合格をつかめばいいのですよ。
実技講習会をご希望でないのであれば、
実技試験は同じタイミングです。

そう考えれば、今やるべきことはたくさんあります。
神奈川を受験しにいらしたかた全員と、
後期の実技試験対策をしたいです。
あとちょっと、今年中に合格をつかもうね。
応援していますよ。


実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。

よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ



2020年08月21日

パソナフォスター様のオンラインセミナーご受講のかたへ

こんばんは、桜子先生です。

明日から3週間連続で実施される、
パソナフォスター様主催のオンラインセミナーご受講のかたへ。

まずは明日、楽しみにしています!!
お申込みどうもありがとうございました。

受講にあたり、いくつかお伝えしておきます。

①講義時間について
1科目130~140分になります。
途中で10分ほど休憩がはいります。

②ご受講中について
今回の講義はzoomで行われますが、
オンラインの状態を良好に維持するため、
お客様側のカメラ、音声は最初からオフとなっているそうです。
なのでもしかして顔出し!?とご心配のかたは、
どうか安心してくださいね。

また、声を出す機会はあるのか?とのことですが、
上記の通り音声はオフになっております。
ただ例のアレをおっしゃっていただく機会はありますので、
お声を出すのはそのときだけです!

また、ご受講中や休憩中の飲食は自由ですからね。
リラックスしてご受講ください。
何かおいしいおやつを召し上がったのであれば
あとからツイッターでぜひお写真つきで教えてください。


③事前準備
講義の前にご用意いただくものは、
レジュメと筆記用具です。
講義の中で「ここ大事」といいますので、
そういう部分をチェックしてくださいね。




自身はこれまで本業でナマ講義を何度もしていますが、
桜子という名義でのオンライン講義は初めてです。
まあ普段YouTubeでの講義もしていますけれど、
なんてったってリアルタイムですもんね!!!

私も本当に本当に楽しみです。
どうぞよろしくお願いいたします。