2020年04月

2020年04月30日

「社会福祉」2020年4月1日基準日の改正

皆さんこんにちは、桜子先生です。

きのう2020年後期用の、「社会福祉」PDF倉庫を整備し、
掲載いたしました。
どうぞご利用ください。

その中で、いくつかのPDFを前期から後期用に
更新いたしました。
たとえば法律一覧などで、新規の法律を追加したというものもありますし、
表記をよりわかりやすくしたものもあります。

しかしそのうち、出題基準日が変わることにより、
法改正の影響を受けたものがあります。

具体的にいいますと、<4-9>の労働保険、
そして「子ども家庭福祉」の範囲と共通の、親権についてのPDFです。

後者については、2020年4月1日施行の
「児童福祉法」「児童虐待防止法」に大きく踏み込む内容で、
これはここでさらっと説明するものではないので、また別口にします。
ここでは労働保険の改正についてご説明します。


労働保険は、雇用保険と労災保険に分けることができます。
今回の改正は、雇用保険の方です。

こちらをご覧ください。

コメント 2020-04-30 180018


雇用保険では、収入の保障として、失業等給付を実施しています。
たとえば失業して次の職がみつかるまで支給される「求職者給付」、
通信教育などを受講する際に、一部の料金を補助してくれる「教育訓練給付」などです。
このうち、「雇用継続給付」は、すでに勤務している者が、
安心して雇用を続けられるようにと給付されるものです。
今まではここに、育児休業給付、介護休業給付などが含まれていましたが、
2020年4月1日から、育児休業給付がここから出て、
独立した給付となりました。
コメント 2020-04-30 183725

https://www.mhlw.go.jp/content/000591657.pdf
この青〇の部分です。(見づらいかな?)

この改正の目的は、
育児休業給付について、失業等給付から独立させ、子を養育するために休業した労働者の生活及び雇用の安定を図るための給付と位置付ける。
というものです。



この部分は、子育てに関わるものなので、
試験でも問われやすいと予測しておきます。
しっかり覚えておいてくださいね。



それでは今後も法改正についてはこのように解説していきます。
また、なかなか解釈が難しい法律についても、
皆さんが陥りやすいところをピンポイントで解説していきますので、
「社会福祉」や「子ども家庭福祉」「社会的養護」の福祉系に自信がないかたは
ぜひ一緒に学習していきましょう。



実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。
よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村

hoikushshisakurako at 17:54|Permalink保育士試験 | 社会福祉

2020年04月29日

<PDF倉庫>2021年前期「社会福祉」

<PDF倉庫>2021年前期「社会福祉」
コメント 2019-11-18 210032




4-1「地域共生社会について 」(出典:厚生労働省ホームページ)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-1...pdf


暗記4-2「社会福祉の概念」
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-2.pdf


暗記4-3「社会福祉援助技術
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%892020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/4-3.2020kouki.pdf


暗記4-4「社会福祉・社会的養護の歴史」
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-4.pdf


暗記4-5「社会福祉の主要法令の制定年」
(2020年後期用に更新)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%892020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/4-5.2020kouki.pdf



暗記「児童に関わる国際法等」年号順 (「子ども家庭福祉」と共通<3-19>)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E5%85%90%E7%AB%A5%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E7%A6%8F%E7%A5%89/3-19.pdf


暗記4-6「社会福祉法で覚えておきたい条文の確認」
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-6.pdf


「実施機関と職員まとめ」(「子ども家庭福祉」と共通<3-18>)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E5%85%90%E7%AB%A5%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E7%A6%8F%E7%A5%89/3-18.2020z.pdf


4-7「社会保障給付費と国民所得の動向」

引用資料は「平成29年度厚生労働白書」のもので、掲載のデータは古いものです。
ただ、社会保障給付費の考え方については普遍的な内容ですので、
あえてここに掲載します。
データ以外の部分を学習してください。

http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-7.pdf


★なお、この部分の新しいデータは以下にまとめています。(出典:財務省資料)
(2020年後期用に更新)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%892020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/shakaihoshoukankeihi.2020kouki.pdf


4-8「公的年金制度」
(出典:日本年金機構ホームページ)
(2020年後期用に更新)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%892020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/4-8.2020kouki.pdf


4-9「労働保険」
(出典:厚生労働省ホームページ)
(2020年後期用に更新)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%892020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/4-9.2020kouki.pdf


4-10「医療保険」(出典:厚生労働省ホームページ)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-10.20190831.pdf


4-11「介護保険」
(出典:厚生労働省ホームページ)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-11-1.pdf


「親権と未成年後見人」
(「子ども家庭福祉」と共通<3-16>)
(2020年後期用に更新)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E7%A6%8F%E7%A5%892020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/3-16.2020kouki.pdf


4-12「日常生活自立支援事業と成年後
見制度」
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-12.pdf


暗記4-13「社会福祉制度の利用者サービス」
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-13.2020z.pdf


4-14  障害者に関する法律と制度
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-14.pdf

4-15  「障害者福祉サービスの利用について」(全社協資料)2018年4月版(これが最新版)
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%89/4-15.pdf


4-16  生活保護制度 20200519 追加
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%892020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/4-16.pdf


4-17 我が国の認知症対策(オレンジプラン) 20200521 追加
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A6%8F%E7%A5%892020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/4-17.pdf



実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。
よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村

hoikushshisakurako at 22:38|PermalinkPDF倉庫 | 社会福祉

2020年04月27日

<ブルームクラス>造形選択者オンラインセミナーのお知らせ

ブルームクラスで、造形選択者のかたへ。

以前から対策するね、とお話ししていた造形の必殺対策を
オンラインセミナーでご用意しました。


今回の動画では、
もうはっきりと「これが不合格の原因の可能性」
ということを、具体例をみせてお伝えしています。
必ずご視聴くださいね。

公開は期間限定です。
2020年4月27日(月)~2020年5月6日(水)
といたします。


音楽・言語選択者についても、
近日中にオンラインセミナーをご用意します。


動画視聴にあたっては、
ブルームクラスのアカウントにパスワードを掲載しています。
そちらと、お好きなニックネームでお入りくださいね。


現在実技試験の開催は未定ですが、
実施されることを信じて対策を立てていきましょうね。



<全員にお知らせ>
今回のオンラインセミナーは、ブルームクラスのみが対象です。
ご承知おきください。
続きを読む

hoikushshisakurako at 17:40|Permalink保育士試験 | ブルームクラス

2020年04月26日

2020年4月1日基準日の法改正など

おはようございます、桜子先生です。

今日は2020年4月1日が基準日の試験に該当する
法改正などを簡単に説明します。


2020年4月1日が出題基準日の試験は以下の3つです。
*8月神奈川試験
*10月全国後期試験
*2021年4月全国前期試験

このうち、10月全国後期試験の実技試験課題については、
中止になってしまった前期試験と同じです。


よくご存じのないかたにご説明しますが、
保育士試験には、毎回「出題基準日」というものがあります。
「この試験では、〇〇日までに公表されたものから出すね」
というお約束です。
その約束でいうと、
次の試験からは2020年4月1日が出題基準日になります。


保育士試験の出題は2つに分類することができます。
1つは、時間軸に左右されない、普遍的なもの。
もう1つは、時間軸に左右され、受験する試験の回次によって内容が変わるもの。
この後者が、法改正、データ更新などの影響を受けます。

2020年4月現在、皆さんがお持ちの教材は、
後者の部分が古いです。
その部分は必ず更新して、新たな知識を入れて試験に臨む必要があります。


今日の記事では、
それではいったいどの部分が変わるのか、について
概要というかたちでお知らせします。
PDFにまとめましたのでご確認ください。
今回の改正は、特に虐待関係、社会保障関係、民法関係が要注意です。
虐待関係については、平成31年4月1日出題基準日の内容と併せて
いくらでも作問できますので、
「子ども家庭福祉」「社会福祉」「社会的養護」を受験するかたは
絶対に情報を更新してください。



今回は概要版です。
それぞれの詳細については、
次の試験を必ず受ける桜子スクールの方で、
動画講義をしながら知識の定着を叩き込んでいきます。
しっかりついてきてくださいね。


また法改正以外にも大きな資料の更新があります。
特に「子どもの食と栄養」を受験されるかたは要注意です。
日本人の食事摂取基準」の2020年版への変更は、
多分一般のかたには分析が難しいと思いますので、
これは後日解説していきますね。


それでは今日のPDFです。
http://hoikushshisakurako.livedoor.blog/2020%E5%BE%8C%E6%9C%9F/2020kaisei.pdf


皆さん、©マークの意味ってご存知ですか?
これは著作物であることを表しています。
私が作るPDFにおいて©がついているものは、
私のオリジナルであり、著作権は私にあります。
このPDFをツイッター、インスタグラム、ご自身のブログなどに
アップするのはお控えくださいね。
内容がわからないようにぼかしてあればもちろんOKです。

それから著作権の話になりましたのでついでにお伝えしておくと、
ツイッターなどのSNSに、版権が残っている楽譜をアップするのは違反です。
ジャスラックにひっかかりますね。
また最近のステイホームの影響で、
YouTubeなどに絵本の読み聞かせ動画がたくさん公開されていますが、
これも青空文庫など、版権が切れたもの以外は、
原則著作権を侵害してしまいます。
ご自身が何かをされたいときは、
出版社のサイトを一読されることをお勧めいたします。


実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。
よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村

2020年04月25日

<全員対象>今日はにゅうがくしきです

こんにちは、桜子先生です。

今日は桜子スクールのにゅうがくしきを敢行します。
ほんとはzoomを使ってリアルタイムのお式にしたかったのですが、
私の美容的レベルがアウトなので(ウソ)
いつもの通りYouTubeでお届けします。
この動画の中で、すごく大事なことを伝えます。
それをご覧にならないと、後から大変困ることです。
リアルタイム視聴でなくてもいいので、必ず期限内にご視聴ください。


満開部のかたも、よろしければ来賓でお越しくださいね。
いらっしゃるための方法は、満開部のアカウントに書いておきました。


私の認識では、8月、10月後期試験を受けるかたは、
もれなく桜子スクールに入学されたと理解していますが、
合ってますでしょうか。
「いいもの」の重複もありましたが、
おおよそ1800名のかたが入学されました。
今後の具体的な試験対策はスクールで実施していくつもりです。
公開するPDFも区別していきます。


ツイッターで「プリンタとインクはばっちり」と
何人かのかたがおっしゃってくださいました。
嬉しい。
基本スクールでは、私のオリジナルPDFを使いながら、
動画で講義していく、というスタイルになります。
PDFを印刷するなり、タブレットに取り組むなり、
ご自身が学習しやすい方法で進めていってください。


それから節目ごとにテストをします。
スモールステップですね。(誰が推奨したんだっけ)

試験までには、一定の学力がつくように指導していきますので、
やる気のあるかたは一緒にがんばっていきましょう。

きのうの掲示板で、ついてこれないとおっしゃったかたは、
大変残念ですが、すでに配布されたものを破棄してくださいね。
以降、定期的にパスワードを変えていきますので、
スクール生は必ず連絡帳ともう1つのツールを必ず毎日確認してください。


それでは本日21時、お待ちしています!


実験でブログ村ランキングに参加してみることにしました。
よろしければクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 資格ブログ 保育士試験へ
にほんブログ村


hoikushshisakurako at 13:00|Permalink保育士試験 | 桜子スクール