2020年01月

2020年01月28日

受験申請は済んだ?

皆さんこんばんは、桜子先生です。

2020年前期試験の受験申請、もう済みましたか?
締め切りは31日の金曜日です。
まだのかたは急いでね。


ここで恐ろしい話をしますよ。
いいですかみんな、
受験申請は「郵便局の窓口」でしかできません。
ATMでお金を払うのは不可です。
必ず「窓口」です。
つまり、31日の郵便局営業中に、窓口に行かなくてはだめです。

なぜこういうことをわざわざお伝えするかといいますと、
1回の試験に数人、
「先生!ATMでは振り込めないんですか!?」
とおっしゃるかたが現れます。締切日の夜に。

絶対にだめです。
必ず、「窓口」です。
何時までだっけ?
今調べると「16時まで」となっています。
(これほんとかな?)
17時ではない可能性がありますから、
絶対にぎりぎりにならないように。
31日金曜の、せめて15時までに、窓口にいってくださいね。
約束だよ!!!!

今回は先生を泣かせないでね。
みんな頼むよ~~~!!!


ぱんだ1


2020年01月25日

「社会福祉」特訓コースについて

皆さんおはようございます、桜子先生です。

いよいよ2020年前期試験の出願も始まり、
試験が見えてきましたね。

初受験のかたはドキドキかな?
2回目以降のかたは、きっと「今度こそ」って気合いはいってますよね。


さて今日は、有償オプションで販売予定の
「社会福祉」特訓コースについてお知らせします。

このブログの目的は、コースの趣旨を皆さんにご理解いただき、
本当に必要なかたにお求めいただくためです。


<コース作成の経緯>
2019年後期試験の「社会福祉」は、手ごわい問題でした。
「社会福祉」で問われる分野は変わらずでしたが、
問われる深度が深い問題がありましたね。
そこを正解できず、合格をつかめなかったかたが多数いらっしゃいました。
ここ最近の福祉系科目は、回次によって難易度の差が大きく、
この回の「社会福祉」は難しい方に分類されます。
市販書籍のみの知識では、なかなか合格が難しかったのではないでしょうか。
そこで2020年前期こそ、合格していただきたいと思い、
特定の知識を訓練するこのコースを作成した次第です。


<コースの内容>
コースは6つの分野で構成されています。
①データ一覧
②実施機関
③さまざまな計画
④福祉サービス利用者の権利擁護
⑤社会保障制度
⑥社会福祉援助技術


これらについては、すでにPDFをご用意している分野もあります。
しかしそれらのPDFを凌駕し、さらに多方面から訓練するための内容となっています。

なぜこれらの分野を選んだかというと、
過去8回分の問題を分析し、
通常の学習やPDFを漫然と覚えていただけでは得点できなかっただろうなという
分野をセレクトしたからです。


それはつまり、かなり深度が深く、細かい内容だということです。

<コース対象者>
以上の経緯を踏まえて作成していますので、
今回初めて「社会福祉」を受験されるかたにはコースは向いていません。
深すぎるからです。
初学者は、基本通り、お持ちの教材や私のPDFで学習してください。


「社会福祉」2回目以降のかた。
今回のPDFは約80ページです。
すべてのページが問題と解説です。
一問一答、予想問題、書き込みテストなどで構成されています。
このコースをこなすのに、かなりの労力が必要です。
以前の裏桜子部にご参加いただいたかたにお伝えする目安として、
あの活動を1とするなら、今回の深度は3です。
購入いただくかたには、覚悟をもっていただきたいです。
しかしこれで勉強してくださるのであれば、
今回の6分野については、強い知識が身につくと考えています。

私の予想では、2020年前期の「社会福祉」は、比較的プレーンな出題だと思っています。
裏桜子部でしっかり学習されたかたが、ニコイチや子ども家庭福祉を「楽勝」だと思ったように、
このコースで学習されたかたには、次の試験は楽勝すぎるかもしれません。
無駄に深い学習なのかもしれません。
でもそれでもいい。
手を打っておくことによって、もう二度と「社会福祉」で泣かせたくないのです。

もちろんこのコースを受講することによって合格は確約しません。
でも力はつくはずです。
だって私が問題を作ってるんですから。
そこは自信をもっています。


<コースの概要>
*ページ数=全82ページ
*形式=ダウンロード教材(カラー)
*価格=1,500円(税込み)
*販売開始日=2020年1月26日(予定)




コースご受講のかた専用のサイトを開設し、
そこで万が一の修正のお知らせや、追加情報、講義などを行う予定です。
そのサイトについては、PDFに添付してお知らせいたします。



以上です。ご検討くださいね。
みんなの合格を祈って・・・えいえいおー🌸

ぱんだ1


2020年01月24日

2020年実技試験音楽課題曲の伴奏譜を販売します

皆さんこんばんは。

本日より、2020年保育士実技試験音楽の課題曲
「大きな栗の木の下で」
「ニャニュニョのてんきよほう」
の2曲の伴奏譜を販売いたします。


https://hoikushisakurako.stores.jp/items/5e2af6e2c78a531185818ae5


今回の楽譜の特徴は、以下の通りです。

①「受験の手引き」のコードネームをすべて尊重した伴奏
手引きには、「市販の楽譜を用いるか、添付楽譜のコードネームを参照して編曲したもの」
と掲載されています。
市販書籍を数点確認したところ、掲載されている楽譜のレベルは中級以上の印象でした。
そこで桜子オリジナルとして、
手引き掲載のコードネームのルールを守り、
かつ弾きやすい伴奏をご用意しました。

試験で求められているのは、音楽的な美しい和音ではなく、
あくまでも課題に提示されているものに忠実かどうかだと私は判断しています。
したがって、たとえば「C」ではなく「C7」の場合は、
セブンスコードがわかる音を弾くように編曲しました。
音楽的に弾かなくてもいいのではなく、
そのように指定されている楽譜なので、
「弾かなくてはだめ」だと保育士試験講師として推奨しています。


②伴奏譜のレベル
試験では、どんなにピアノの上級者でも、あの雰囲気でボロボロになります。
そこであまりにも華麗な伴奏を選んでしまうと、
収拾がつかなくなる恐れがあります。
一方、たとえば左手が1小節に1音しかないような超初級は、
本番でボロボロになった際、
「こんな簡単な伴奏なのにボロボロなの?」
と試験官に思われてしまうかもしれません。
そこで、極端に簡単すぎず、
しっかり練習してきたのね、と思っていただけるような
初級~中級のやさしいレベルの楽譜をご用意しました。
右手はメロディーをそのまま弾き、
左手は1小節に4分音符を4つ弾くスタイルにしました。


③許諾を得ています
今回の課題曲のうち、「ニャニュニョの天気予報」はJASRAC信託曲です。
さらに伴奏=編曲ですので、
作曲家の宇野誠一郎先生の許諾が必ず必要です。
宇野先生はご逝去されていますので、楽曲が信託されている
NHK出版様の許諾をいただいております。
楽譜に番号が入っていますので、念のためご確認ください。

インターネット等で個人で販売されている楽譜については、
今回は必ずこの2点の許諾が必要ですので、
もし他でお求めの際は、販売者に確認されるようにしてくださいね。


④デモ演奏を限定配信します
伴奏譜を購入してくださったかたには、
ブログの限定記事において、デモ演奏を公開します。
このブログの記事パスワードについては、
今回販売の楽譜に添付してあります。
公開は近日中です。



なお今回の伴奏譜については、
購入時期はご自身のご都合でご判断くださいね。
販売は、今日からの1か月と、4月の筆記試験終了後の1か月、
計2か月の販売を予定しています。(JASRAC許諾の関係です)
第1弾の今回は、2月後半までとなりますので、
この時期にお求めご希望のかたは、期間にご注意ください。


それでは音楽受験の皆さん、一緒にがんばりましょうね。
えいえいおー🌸


ぱんだ1


hoikushshisakurako at 23:52|Permalink★保育士試験に関すること★ 

2020年01月21日

「3びきのこぶた」の台本リリースしました

皆さんこんばんは、桜子先生です。

2020年実技試験の言語課題のひとつである
「3びきのこぶた」について、
本日台本をリリースいたしました。


コメント 2020-01-21 220353


「3びきのこぶた」で受験を考えていらっしゃるかたは、
よろしければご購入くださいね!

https://hoikushisakurako.stores.jp/

hoikushshisakurako at 22:06|Permalink★保育士試験に関すること★ 

2020年01月20日

これからのスケジュールについて

皆さんこんばんは、桜子先生です。

実技試験の合格の🌸がひと段落して、
いよいよ今度は2020年前期桜組さんの始動です。

これから試験まで、あと約3か月。
どの科目をどの順番で、
そしてどういう教材をどういう段取りで使っていくのか。
それを今回は簡単にご説明します。


まず今回初受験のかたへ。
現在学習の状況はいかがでしょうか。
4月に全科目受験されるかたと、
科目を取捨選択したいかたがいらっしゃるかと思います。
保育士試験はご存じの通り9科目あり、
一度にすべてを学習するのにはかなりの時間が必要です。
私が考える合格しやすい科目順は

子どもの保健=保育実習理論>子どもの食と栄養>保育原理>保育の心理学>教育原理=社会的養護>子ども家庭福祉=社会福祉

です。

そこでもし受験する科目を取捨選択し、かつ合格科目を4月に増やしたいのであれば、
まずは「子どもの保健」「保育実習理論」あたりから手をつけてみてはいかがでしょうか。

9科目のうち、当然難易度はあり、
ここ数年は福祉系科目が難化しています(子ども家庭福祉、社会福祉、社会的養護)。
しかもこれらの科目は、
難しい回次と解きやすい回次が交互にやってきており、
私のここまでの経験値だと、2020年前期は
*子ども家庭福祉=前回やさしかったので、今回はやや難化?
*社会福祉=前回不適切問題を出してしまったので、
慎重に作問され、前回ほど難化はない
*社会的養護=前回やさしく、今回も普通

ではないかと考えています。

福祉系の科目についてはぜひ私のPDFを活用してください。
学習の段取りについては、
*現在~2月いっぱい=お手持ちの教材で基礎を固める
*3月=私のPDFで細かい部分を暗記
*3月末~=過去問題などに取り組む
*試験10日前=知識の穴の総確認

という感じではないかと思いますよ。


さらに、今度の試験が2回目以降のかたへ。
*2月いっぱい=前回の試験の分析+知識の総復習
*3月~=私のPDFの念押し+新しい問題に触れる

という感じで進めてください。
「社会福祉」特訓コースをお使いいただくかたは、
さっそく始めていただきつつ、ほかのPDFでも知識をガンガンいれましょう。


実技試験については、
ピアノが初心者のかたについては、今から指慣らしを必ずしてください。
筆記試験が終わってからでは間に合いません。
あとは、興味があれば、勉強の合間に取り組んでもいいですね。
今受験されるかたたちは、必ず今年の実技試験を受験するので
準備しておくのもよいと思いますよ!


以上、いかがでしょうか。

学習の主体は皆さんです。
皆さんがご自身と相談して、勉強を進めていきましょう。
ただがっつりくぎを刺しますが、
保育士試験の勉強は大変です。
中途半端な意識では合格できません。
それだけ尊い資格なのです。
一緒に、真剣に、取り組んでいきましょうね。


学習に行き詰まってしまったら、掲示板もあります。
また現在ダイレクトメッセージはお受けしておりませんが、
リプライは拝見できますので、リプライを入れていただいたら回答します。

ひとりで困らないで、声をあげてくださいね。


それでは試験まで、一緒にがんばりましょう!
合言葉いきますよ!
2020年前期試験桜組のみんな、えいえいおー🌸


ぱんだ1